検索 ランキング social お問い合わせ

HOME > コラム >  > 最新フォトジェニックグルメにとっておき体験♡今ソウルで必ずしたい5つのこと

COLUMN

2018-04-04

最新フォトジェニックグルメにとっておき体験♡今ソウルで必ずしたい5つのこと

韓国 / Korea()

こんにちは、Sayaです!

先日、韓国のソウルに行ってきました!

ソウルと言えば流行最先端のファッションにインスタ映えスイーツなど若い女性に人気の旅先のひとつ!

 

そこで今回は、今ソウルに行ったら食べるべき&するべき5つのことを紹介したいと思います!

 

1. フォトジェニックなスイーツを食べる

日本でもインスタ映えするスイーツが流行っていますが、韓国も負けてません!

むしろ自撮り大好き韓国っ子からしたら、盛れるスイーツは大好物(笑)とにかくサイズが大きいのが特徴!

 

たくさんあるカフェの中から特に流行ってる2つを紹介します。

 

 Red Mango & Cacao Green

まず1つ目はカカオグリーンの苺パイ。

まずびっくりするのはそのサイズ!

とりあえず手のひらよりも、パスポートよりも大きい!

1人ではとても食べ切れない大きさです!

でも味は絶品♡

 

上のドームは、下半分がホワイトチョコレート、中には苺のアイスとフレッシュの苺がたっぷり詰まっていて、

上から暖かい苺ソースをかけて溶かして食べます!

 

 

下の台はサクサクのパイと、間には甘さ控えめのカスタードクリームと、アクセントにスライスアーモンドが挟まってます。

 

他にもチョコケーキや抹茶ケーキ、ワッフルなど、大きくてフォトジェニックなスイーツがたくさんあったので、

大人数で行った際にはいろいろ頼んでみても面白いと思います!

 

Red Mango & Cacao Green
住所: ソウル特別市 中区 明洞2街 51-3, 3F(서울특별시 중구 명동2가 51-3, 3F)
営業時間:10:00~23:00(ラストオーダー 22:30)
電話:02-3789-3102

 

 

 

Cafe de Paris

2つ目はカフェ・ド・パリ!

ここはレインボーケーキで有名になったけど、今はそれよりもボンボンと呼ばれるパフェが人気!

特に人気なのが苺パフェ!これまた特大サイズ!

大きさにもびっくりしたけど、でも凄いのは苺の量!

上の塔は全て苺、下のカップの中身も半分以上がフレッシュ苺で出来てきます!

その隙間にクリームとアイスが少々、ってぐらいほぼほぼ苺で出来ているので満足感がすごい。

 

日本のパイは中にカステラやアイス、ゼリーやコーンフレーク、餡子などなど

色々なものがバランスよく詰まっているのが魅力ですけど、このパフェは、ザ・苺!!!

でも苺自体がすごく美味しいから、ペロリと食べれちゃいました!

店内の装飾もとてもかわいくて、どこを切り取っても写真映え間違いなし!

 

Cafe de Paris 明洞1号店
住所:ソウル特別市 中区 忠武路2街 66-5, 明洞バラアイスクリーム2~3F(서울특별시 중구 충무로2가 66-5, 명동 장미아이스크림 2~3F)
営業時間:11:00~24:00(ラストオーダー23:30)
電話:02-755-9646

 

 

 

2. 流行りの韓国グルメを満喫する

たくさんある韓国グルメの中でも、最近流行っている変り種2種類をご紹介します。

 James Cheese Back Ribsの「トゥンカルビ」

「豚の骨付きカルビ」と言われるトゥンカルビが食べられるのがここ、James Cheese Back Ribs。

ここではトゥンカルビを定員さんが目の前で切ってくれて、熱々のチーズに巻いて提供してくれます!

チーズダッカルビのトゥンカルビ版といえるのでしょうか。

 

とにかくお肉とチーズの相性が抜群!

濃い味のお肉に濃厚なチーズが絡んで、一緒に入っている青唐辛子が程よくアクセントに。

自分でチーズをお肉にぐるぐる巻くのも楽しくて、気づいたらすぐ無くなっちゃいます(笑)

チーズダッカルビは辛いから苦手、という人も食べられるくらい、マイルドな味です!

 

James Cheese Back Ribs
住所:7-6, Myeongdong 10-gil, Jung-gu, Seoul 04537, South Korea
電話:02-318-0192

 

 

明洞餃子の「カルグクス」

カルグクス=手打ちうどん(刀削り面)を専門とする明洞餃子。

韓国で餃子?と思うかも知れませんが、地元韓国人に大人気名このお店。

 

コシのある麺と鶏がらベースのスープに、餃子ではなくワンタンと玉ねぎや韮、唐辛子が入ったピリ辛のミンチが乗った一品。

のど越しのよい麺とこってりながらもあっさりしているスープの相性が抜群で、

かつパンチのあるミンチが添えてあることでどんどん箸が進みます!

 

店内もすごく込んでいて、団体客からお昼休憩で抜け出してきたビジネスマン、学生までいろんな人たちがいました。

日本語も英語もあまり通じないので困るかもしれませんが、

とりあえず席に案内してもらったら、最初にメニューを決めてお金を払って待っていると

キムチとお水が出てきます。

メニューも2018年2月時にはカルグクスか蒸し餃子しかなかったので迷うことも無いと思います。

(ただし、夏には期間限定のメニューも登場するみたいです)

 

明洞餃子
住所:ソウル特別市 中区 明洞2街 25-2(서울특별시 중구 명동2가 25-2)
営業時間:10:30~22:00(ラストオーダー21:30)
電話:02-776-5348

 

※韓国のレストランではキムチやスープはセルフサービスのところも多かったので、もし料理が運ばれてきてもキムチなどが出てこなければ、店内にあるキムチコーナーまで自分で取りに行くことをお勧めします。

 

3.グルメとショッピングの最先端!明洞を食べあるき

ソウルへ行ったら絶対逃しちゃいけないのが明洞!

常に観光客や地元の人で賑わっている場所です。

ちなみに先ほど紹介したスイーツやグルメも全て明洞に店舗があります!

 

コスメに関しては、日本でも見たことのあるコスメショップから韓国にしかないお店まで

とにかく軒並みずらーっと並び、どこも常にセール状態!

 

よく見るのが10+10とか1+1の表示。これは10個買ったら同じものが10個無料で付いてくると言う意味です。

パックやハンドクリームを売っているコーナーでよく見られます。

ただ客引きが多くて、強引に手を掴んで来たり、無料だからといってパックを渡してきたりする店員もいるので要注意!

 

あと、なんといっても朝も夜も楽しめるのが明洞の良いところ!

朝はトーストやお粥、キンパやソルロンタンが人気で、どの店舗も朝からみんな並んでいます。

 

私は今回Isaac Toastに並んできました!

明洞に2店舗あるイサックトーストですが、どちらも凄い行列で…

まだ列が短い方に並んできましたが、それでもゲットするまでに1時間はかかりました!

 

今回頂いたのは一番人気のベーコン!

程よく焼かれたベーコンとたっぷりのキャベツ、とろけるチーズがいい塩梅。

甘めのドレッシングがかかっていて、これがすごく美味しい!

人気なわけだし、待った甲斐がありました!

 

夜は軒並み屋台が並ぶ夜市に変身!

 

リーズナブルな価格で程よい量が食べられるので、

私みたいなちょこちょこいろんな種類が食べたい派にはもってこい!

 

ちょっと変わったオレオチュロスなんてのもありました笑

ビターなチュロスに甘い練乳をかけていただきます。

 

一度明洞に来てしまったら、きっと朝から晩までいてしまうぐらい魅力が詰まった街です!

 

4. チマチョゴリを着て、歴史的街並を歩こう






COLUMN

2018-04-04

最新フォトジェニックグルメにとっておき体験♡今ソウルで必ずしたい5つのこと

韓国 / Korea()

written by  Saya

Saya

【食べて旅するホテルマン】主なテーマ :グルメ、穴場カフェ、詰め込みプラン




RELARED SPOT



RELARED COLUMN

女子旅にオススメ!韓国ソウルを満喫するとっておきのユニーク体験3選♡

2018-04-04

韓国 / Korea

シンガポール・マリーナベイサンズホテルで癒しのステイを体験しよう♡

2018-04-04

韓国 / Korea

プーケットで極上ヴィラライフ♡アジア随一のラグジュアリーリゾート「トリサラ」

2018-04-04

韓国 / Korea

クアラルンプール女子旅で行きたいおすすめ観光スポット5選♪ピンクモスクやKLCC…etc

2018-04-04

韓国 / Korea

気軽に弾丸女子旅♪2泊3日の上海で私がした10のこと #サク旅

2018-04-04

韓国 / Korea




Yu's Disney reportツイッターFacebook