検索 ランキング social お問い合わせ

HOME > コラム >  > 幻想的なラプンツェルの世界♡台湾十份のランタンフェスティバル「平渓天燈節」

COLUMN

2018-03-28

幻想的なラプンツェルの世界♡台湾十份のランタンフェスティバル「平渓天燈節」

こんにちは、Hitomi です。

 

年1回、台湾で開かれるとっても素敵なお祭りに行ってきたのでご紹介したいと思います!

 

今回はあまり観光をせず、そのお祭りを見るためだけに台湾に行ったので2泊3日で行ってきました。

簡単な行き方やお祭りチケットの取り方もご紹介するので、興味を持たれた方はぜひ来年行ってみてください♪

 

そのお祭りは台湾十份(シーフェン)で開催される「平渓天燈節」(Pingxi Sky Lantern Festival)

日本語ではみんな「ランタン祭り」や「ランタン飛ばし祭り」などと呼んでいます。

ディズニー映画の「ラプンツェル」のモデルになったとも言われています。

(画像:Disney)

 

このお祭りは毎年、旧正月の15日(元宵節)に行われており、ランタンに願い事を書いて夜空に飛ばします。

その数1回に約200体!!!

今年は第8回まであったのですごい数のランタンを1日で上げていることになりますね!!

このような空にランタンを放つイベントは十数年に渡って続けられてきたもので、

その幻想的な幸せと希望に満ちたイベントは今となっては世界中から多くの人が集まる一大イベント!

これまでに、「世界2大フェスティバル」「世界の参加する価値のあるイベント52選」

「世界の死ぬまでに参加すべき14大イベント」などにも選ばれています。

 

 

台北から十份へのアクセスと当日無料チケット入手方法

お祭り会場は台北から少し離れた平渓(ピンシー)の十份(シーフェン)というところにあります。

2018年は3月2日に行われました。

日本からツアーも出ているみたいですが、今回は私が自力で台北から会場まで行った方法をご紹介したいと思います。

 

 無料配布のチケットをGETするには朝一で移動するのがベター!

 

会場近くからでもその様子は見ることができるのですが、自分も会場内に入って実際にランタンを飛ばしたい場合、

先着順のチケットが必要となります。

チケットは無料で当日の朝に配布されるので、毎年世界中から参加希望者が朝早く並びに来るそうです。

 

私は朝一で行ったつもりなのですが、それでもすでに会場には人がたくさん!

無事チケットをゲットすることができたのですが、もう少し遅かったらゲットできなかったかも…

 

お祭り前日、私たちは空港からMRTという電車で1本で行ける、台北駅近くのゲストハウスに泊まりました。

「スター ホステル 台北駅」というホステル。

スタッフもフレンドリーだし、安いのにキレイで快適!おすすめです♪

 

そして、お祭り当日。

私たちは十份まで電車とバスを乗り継いで移動しました。

 

まずは電車で台北駅から瑞芳駅へ(約50分)

瑞芳駅まではTRAという列車の「區間車」(各駅停車)に乗って約50分$49。

バスの時間に合わせたかったので朝7:30頃の電車に乗りました。

 

そして瑞芳駅に到着。

ここから電車を乗り換えて「十份駅」に行く行き方もあるのですが、

祭り当日は会場までのシャトルバスが出ているのでそちらを利用しました。

 

 シャトルバスで瑞芳駅から会場付近へ(30〜40分)

駅の目の前の広場に大きく分かりやすくシャトルバスの看板が!

バスは朝9時~随時運行しているようです。

大人は1人$30。(帰りの復路はなんと無料!)

お釣りは出てこないので目の前にあるコンビニ等で小銭を作っておくといいと思います。

 

大勢人が待っていると思っていたのですが、私たちが1番乗りでほとんど人がおらず、拍子抜けしてしまいました。

瑞芳駅から会場近くまではバスで30~40分。

道路の途中の山道で降ろされ、そこから会場までは15分くらい歩きました。

 

バス停から会場までは徒歩で(15分)

当日は道路規制もされるので、この先はタクシーや車は入ることが出来ません。

 

人があまりいない山道を歩いて会場に行くとびっくり!!

すでにたくさんの人の行列が出来ていました…

シャトルバスではなく、もっと早い時間の電車等を使ってみんな来ていたみたいです。

 

チケット配布は10時から。

私たちは10時ちょっと前に着いたのですが、少し焦りつつもなんとか無事チケットもゲットすることが出来ました♪

 

チケットを貰うときにスタッフに何時の回がいいか聞かれ、その回専用のチケットを貰うことが出来ます。

ちなみに1枚のチケットで5名まで入場可!

 

私達は第4回19:10打ち上げ(集合は18:10)の回を選びました♪

日本語でも書かれているので分かりやすい♪

 

無事にチケットをゲットしてから集合時間までは7時間以上あるので、近場の観光をして時間を潰しました。

ランタン上げ祭りの会場近くにはいくつかの観光名所があります。

歩いて行けるところをいくつか紹介しますね!

 

台湾のナイアガラ!?自然あふれる絶景「十份瀑布」を見に行こう!

 

十份には、「台湾のナイアガラ」と呼ばれる滝「十份瀑布」があります。

いくつにも分かれて下に落ちる滝はマイナスイオンがいっぱい!

見ているだけで癒されます♡

 

十份駅から歩いて約30分、祭り会場からだと歩いて約15分の場所にあります。

行き道では川の上を流れる橋を渡ります。

緑あふれる山道を歩くのは気持ちいい♪

 

 

 

川も緑色できれい!

街だけでなくこういった自然を満喫できるのが十份のいいところです。

 

祭り当日以外でも体験できる!十份老街で願い事を書いてランタン飛ばし

十份ではお祭り以外の日も毎日ランタンを飛ばすことができます。

場所は祭り会場から滝と反対側に進んだところにある十份老街

 

台湾名物がたくさんあるので食べ歩きもおすすめ♪

 

道の真ん中は線路になっており、電車が30分に1回くらい通ります。

電車が来る合図で道路の端へ逃げ、みんな写真撮影を始めます。

日本では考えられないくらいギリギリのところまで人が入っているので

身体や手荷物がぶつからないように気を付けましょう!!

 

電車がいない時間は線路のあらゆる所でみんなランタンを飛ばしています。

ランタン売りのお店もそこら中に。

日本語を話せるスタッフが大半でした。

私たちは日本語と韓国語で表示がしてあるお店でランタンを上げさせてもらうことに。

いくつかのお店を観察して、ここのスタッフのお兄さんが1番写真を多く撮ってくれていたので決めました。

 

店内で4面全部に願い事を書き、外で打ち上げ。

写真を撮ってもらい、せーの!で手を放します。

飛ばす瞬間のムービーも撮ってくれるし、スマホで撮った写真の1枚をその場で印刷してプレゼントまでしてくれるんです。

おすすめですよ♪

写真を撮るのを忘れてしまったのですが、かき氷屋さんの向かいの、韓国語表記のある黄色い看板のお店です。

 

 

空に浮かんでいくランタン。

願い事叶うといいなぁ。

 

でも本番はこれから!

昼間に個人で上げるランタンも素敵ですが、夜空に舞う無数のランタンは圧巻です!!!!

 

次ページ:まるで映画の世界。感動で涙が出るほど綺麗なランタン上げ祭り






COLUMN

2018-03-28

幻想的なラプンツェルの世界♡台湾十份のランタンフェスティバル「平渓天燈節」

written by  Hitomi

Hitomi

【世界一周ライター】主なテーマ:女子一人旅、絶景




RELARED SPOT



RELARED COLUMN

女子旅にオススメ!韓国ソウルを満喫するとっておきのユニーク体験3選♡

2018-03-28

台湾

シンガポール・マリーナベイサンズホテルで癒しのステイを体験しよう♡

2018-03-28

台湾

プーケットで極上ヴィラライフ♡アジア随一のラグジュアリーリゾート「トリサラ」

2018-03-28

台湾

クアラルンプール女子旅で行きたいおすすめ観光スポット5選♪ピンクモスクやKLCC…etc

2018-03-28

台湾

気軽に弾丸女子旅♪2泊3日の上海で私がした10のこと #サク旅

2018-03-28

台湾




Yu's Disney reportツイッターFacebook