検索 ランキング social お問い合わせ

HOME > コラム >  > プーケットで極上ヴィラライフ♡アジア随一のラグジュアリーリゾート「トリサラ」

COLUMN

2018-08-29

プーケットで極上ヴィラライフ♡アジア随一のラグジュアリーリゾート「トリサラ」

タイ / Thailand()

こんにちは、Remiです。

夏休みに家族でタイのプーケットにある憧れのリゾート、「トリサラ」へ行ってきました!

 

前回に続き、ヴィラライフを満喫できるアジアンリゾートへ♡

「トリサラ」とは、「3番目の天国にある庭」という意味を持ちます。

2004年にオープンして以来、世界中のファンに愛されるトリサラは、
プーケットのみならず、アジアでも最高級と言われるリゾート。

 

「楽園」「隠れ家」という言葉がこれほど合うリゾートは他にないのではと思うほど、
夢のようなひとときを過ごすことができました。

 

「3番目の天国にある庭」プーケットのトリサラへ

日本からプーケットは直行便がありませんが、経由地次第で航空会社の選択肢は豊富です。

私は今回行きはバンコク経由、帰りはシンガポール経由のルートを利用しました。

 

【バンコク経由】
①東京〜バンコク:約7時間(時差:東京−2時間)
②バンコク〜プーケット(国内便):約1時間半
→合計:約8時間半+乗継ぎ時間
【シンガポール経由】
①東京〜シンガポール:約7時間(時差:東京−1時間)
②シンガポール〜プーケット:約2時間
→合計:約9時間+乗継ぎ時間

 

プーケット空港からはリゾートの専用車で約15分。

地上の楽園への入口です!!

 

 

ロビー /Uppar Lobby

まずはロビーでチェックイン。

可愛らしいバングタイプのウェルカムフラワーを受けとり、冷たいジンジャーティーを頂き、
まずはリゾート内を案内して頂きました!

 

リゾート内の移動は基本全てバギー。


スタッフへの声がけやお部屋からの電話ですぐに迎えにきてくれます。
ベビー連れにとっては、抱っこ紐を持ち歩く必要がないのでありがたい!

 

リゾートの中心にあるメインエリアには、

レストランやメインプール、ビーチクラブ、ショップなどが揃っています。

 

 

また、ライブラリー(図書館)では、本や雑誌はもちろん、お部屋で楽しむことができるDVDやゲームなどが沢山揃っています。

そして、お待ちかねのヴィラへ!!

 

 

全室オーシャンビューのプライベートプール付きヴィラ!

バギーで入口まで送ってもらい、ゲートを抜けると、目の前に驚きの光景が!!

 

オーシャンビュー プール ヴィラ / Ocean View Pool Villa

とにかく広いインフィニティプールの奥に、青い空と海!

緑に囲まれたヴィラはそれぞれ十分な間隔があり、プライベート感抜群です。

その敷地面積、約240㎡という驚きの広さ!!

ダイニングテーブルの他、日向と日陰にそれぞれ2脚のデッキチェアが並ぶ贅沢さ!

 

ヴィラの中のお部屋も広々!!

中心にある大きなキングサイズベッドからは、正面にプール越しのオーシャンビューを楽しむことができます。

今回は息子にベビーベッドを用意して頂きましたが、エキストラベッドの設置も可能で、
宿泊可能人数は大人3名、または大人2名&子供2名までとなっています。

 

ベッドの横には食事もできるリビングスペース。

 

テーブルにはマンゴーやバナナなどのトロピカルフルーツとともに、
キッズ用なのか、ウェルカムスイーツも用意されていました♡

ヴィラへのおこもり滞在が楽しめるポイントのひとつ、ミニバーも充実!

 

ミネラルウォーターやソフトドリンク、アルコールに加え、ライムも用意してありました。

 

冷蔵庫に入っているクッキーやチョコレートはルームサービスの都度補充してもらえます♡

 

ベッドルームの奥は、広いバスルーム!!

洗面台は左右に2つ。

中心には大きなバスタブ! 

隣りにトイレとシャワールームが並びます。

屋外にも開放的なシャワースペースがありました。

他にも、ドライヤーやお化粧ができるパウダースペースも。

環境を考慮したアメニティは素敵な詰め替えボトルに。

 

奥には両面に大きなクローゼットもあり、長期滞在でもしっかり収納できる容量。

クローゼットに置いてあるバンブーバングルのロゴ入りの上質なビーチバッグは
リゾート内での利用はもちろん、お土産として持ち帰りも可能!

サイズも大きくて要領たっぷり!高級感もあり旅の思い出にぴったりです。

 

またこちらのトリサラオリジナルの石像は、「Gardian Angel(守り神)」と呼ばれ、
玄関前に置くことで、「Do Not Disturb(起こさないで下さい)」のサインになります。

ルームサービスの都度、整えられたベッドに置かれるお花が毎回とても素敵で心和みました。

完全プライベートな空間と温かみ溢れるホスピタリティで、
まさに楽園のような日々を送ることができました。

 

続いては、トリサラのダイニングやロマンチックディナーをご紹介します♡

 

次ページ:オーシャンフロントの屋外ダイニングでサンセットディナー

 






COLUMN

2018-08-29

プーケットで極上ヴィラライフ♡アジア随一のラグジュアリーリゾート「トリサラ」

タイ / Thailand()

written by  Remi

Remi

【LOVETABI代表】 主なテーマ:リゾート、アフリカ、ロマンス旅




RELARED SPOT



RELARED COLUMN

クアラルンプール女子旅で行きたいおすすめ観光スポット5選♪ピンクモスクやKLCC…etc

2018-08-29

タイ / Thailand

気軽に弾丸女子旅♪2泊3日の上海で私がした10のこと #サク旅

2018-08-29

タイ / Thailand

フィリピン、セブ北部にある秘境の島!自然が残るバンタヤン島でひとり女子旅を満喫♪

2018-08-29

タイ / Thailand

プーケットの極上リゾートで贅沢女子旅♡「カタタニプーケットビーチリゾート」

2018-08-29

タイ / Thailand




Yu's Disney reportツイッターFacebook