検索 ランキング ENGLISH お問い合わせ

HOME > コラム >  > 世界で最も住みやすい街!3泊5日のメルボルンで私がした10のこと

COLUMN

2017-12-06

世界で最も住みやすい街!3泊5日のメルボルンで私がした10のこと

オーストラリア / Australia()

こんにちは、はあちゅうです。

オーストラリアのメルボルンにいってきました。

せっかくの海外旅行、今回も「10のこと」シリーズでまとめたいと思います。

 

メルボルン、6年連続「住みやすさ」世界1位に選ばれたことで

周りの流行に敏感な人が結構行っていて、気になってたんです。

 

今回は仲良しのメイク系YouTuberのササキアサヒちゃんとの初海外・ふたり旅。

ここからは、3泊5日メルボルンで私がやったことを、

10のカテゴリにわけてご紹介します。

 

1:プレミアムエコノミークラスを体験する。

今回はプレミアムエコノミークラスだったので

成田空港のサクララウンジを使うことも出来ました。

 

(家で朝ごはんも食べたけど、名物のカレーはしっかり…!)

 

そしていざフライトへ!

座席が自分の前にスライドするタイプのリクライニングシートなので、

前の人が席を倒しても自分のスペースは狭くならないし、

逆に自分が思いっきり席を倒しても誰かの迷惑にはなりません。

 

JALのプレミアムエコノミークラスは、片道約3万円プラスで乗れるそう。

 

メルボルン、飛行時間が10時間と意外と長いので

3万円でのアップグレードはとっても有用でした。

 

 

2:デザイナーズホテルに泊まる

私たちが泊ったのはQT Melbourneという市内の中心地にあるホテルです。

 

部屋が可愛すぎて、自分だけで楽しむのがもったいないくらいでした。

見えるところも可愛いんだけど

クローゼットを開けたら、こんな風になっているのにも感激。

 

朝食はビュッフェスタイルではなくオーダー式。ゆったりと食べられました。

あまりに広く、サービスも良いので、いくらだろうとドキドキしましたが、

1泊2万円台から泊まれるそうです。

 

 

3:街中アートを堪能する

メルボルンは街中が全部アート…!こんな壁がいたるところにあります。

 

 

お店のトイレもいちいちすごくて

これもトイレの中。

(滞在していたQTメルボルンのレストラン横のトイレ)

トイレにもカメラ持って行かないと…(*´ω`)

ほんと、シャッターチャンスだらけでした。

 

次ページ:4:創作料理を食べる





COLUMN

2017-12-06

世界で最も住みやすい街!3泊5日のメルボルンで私がした10のこと

オーストラリア / Australia()

written by  Hachu(はあちゅう)

Hachu(はあちゅう)

【ブロガー・作家】 主なテーマ:ご飯、カフェ




RELARED SPOT



RELARED COLUMN

オーストラリア第3の都市ブリスベン!ローカルに混じって遊び尽くす日帰り旅♡

2017-12-06

オーストラリア / Australia

星野リゾートが楽園タヒチに誕生!『星野リゾート キアオラ ランギロア』

2017-12-06

オーストラリア / Australia

タヒチの天然水族館♡ランギロア島で絶対オススメのアクティビティ&スポット!!

2017-12-06

オーストラリア / Australia

タヒチ島の大自然でマナを体感するクルーズツアー♡『チョーポー・タヒチ・サファリ』

2017-12-06

オーストラリア / Australia



Momo's Hawaii LifeYu's Disney reportペット旅ツイッターFacebook