検索 ランキング social お問い合わせ

HOME > コラム >  > 真夏のX’masとNEW YEAR♡オーストラリア、ブリスベンで過ごす年末年始☆

COLUMN

2017-12-25

真夏のX’masとNEW YEAR♡オーストラリア、ブリスベンで過ごす年末年始☆

オーストラリア / Australia()

こんにちは☀︎Yukaです。

12月に入り、日本は寒くなってきましたね。

クリスマスとお正月は実家に帰省される方もいるかもしれませんが、

海外で過ごす方もいるのではないでしょうか?

 

実際にオーストラリア第3の都市ブリスベンで、

去年、クリスマスとニューイヤーを過ごしてきたので、

どんな雰囲気だったのか、何が日本と違うのかご紹介したいと思います。

 

 

ブリスベンのX’masは1ヶ月前から始まる!

ブリスベンは日本と季節が反対なので、クリスマスとニューイヤーは初夏に向かえます。

暖かい中でのクリスマスとニューイヤーはなんだか不思議な感じがしました。

 

「サンタクロースがサーフィンしている」とか聞いたことありませんか?

実際にいます!が、残念ながら、私は会うことが出来ませんでした・・・泣

もし機会があれば、ブリスベンやブリスベンから車で1時間ほどのところにあるゴールドコーストに行くと、

サーファーがたくさんいるので、その中に波乗りサンタクロースがいるかもしれませんよ♡

 

ブリスベンでは、クリスマスが始まる1ヶ月前くらいから装飾などの準備がスタートします☆

街中がクリスマス一色になります。

このようにシティーとサウスバンクをつなぐ大きな橋もクリスマスカラーでライトアップされます。

橋の近くで、青紫に光っている建物がカジノです。

カジノも普段は1色のライトアップですが、クリスマスの時期になるとクリスマスカラーで

ライトアップするので、とても綺麗で見応えがありますよ♪

何時間でも見ていられる景色で、私の1番好きなスポットです。

 

もし、写真撮影をしたい場合は、サウスバンクのリバーサイドから撮ることをオススメします。

特に大観覧車近くだと、街灯があまり明るすぎず、暗すぎないので綺麗に写真撮影ができます。

大観覧車
住所:Cultural Forecourt|Russell St. South Bank,Brisbane, QLD 4101

 

 

 

 

ブリスベンシティー中心部にあるビックツリー

街の中心部にあるキング・ジョージ・スクエアではビルの2~3階に相当する迫力のあるビッグツリーが飾られます。

日中もとても綺麗ですが、夜はまたライトアップされて雰囲気が変わります。

 

夜になるとツリーのイルミネーションが点灯して、とても綺麗です。

写真撮影ができるので、是非色んな角度で撮ってみてくださいね♡

近くで撮るとなかなかツリーが入りきらないので、少し距離を置いて撮るといいと思います♪

 

もしあまり人が映らないようにビックツリーを撮りたい場合は、夜の10時くらいに行くと

比較的、空いてイルミネーションも綺麗な状態で、思い通りの撮影ができますよ♪

 

シティーホールでプロジェクトマッピング

キングジョージスクエアにはシティーホール、つまり市庁舎があり、

普段は写真のように趣のあるレンガ造りの建物です。

しかし、クリスマスシーズンの夜は雰囲気がガラリと変わります。

夜の決まった時間になると「We wish you a merry christmas」の曲に合わせてシティーホール全体がプロジェクトマッピングが、スタートします。

1回だいたい5分程度のプロジェクトマッピングで、ストーリー仕立てになっています。

私が見たのは、子供達が不思議な生き物を発見し、その動物を追っていくと、実はその不思議な動物がブリスベンにいる動物たちだったことがわかり、その後みんなでクリスマスを祝うというようなストーリーでした。

1回のプロジェクションマッピングは役5分程度です。是非見に行ってみてください♪

 

City Hall in King George Square
住所:64 Adelaide St, Brisbane City QLD 4000

 

 

 

 

クリスマスにはイベントがたくさん! inサウスバンク

街の近くにあるサウスバンクでは、クリスマスの2週間くらい前からイベントが次々と始まります。

例えば、ナイトマーケットが開催されます。

普段サウスバンクでは毎週土曜日と日曜日にマーケットを開催していますが、

このシーズンだけは、マーケットが毎日開催されています。

 

夜の方がライトアップされて、マーケットが綺麗に見えますよ♡

ナイトマーケットで販売しているのは、クリスマスならではのオーナメントや

限定のタフィーなどの食べ物が販売されています。

その他にも、手作り石鹸や衣服、アクセサリーなどが販売されています。

この機会に1回は行ってみてください♪

たまに掘り出し物があったりしますよ☆笑

 

サウスバンクのビーチではクリスマスシネマになって1日2本毎回違う映画を上映してくれます。

「バットサンタ」「ホームアローン」「グリンチ」など子供も大人も楽しめる映画を

見ることが出来ます。

映画の予定表やクリスマスには何のイベントがあるのかをブリスベンの街のホームページでも

確認することが出来ます。

クリスマスイベント(花火・プロジェクトマッピング・ナイトマーケットなど)
South Bank Christmas Event Information

 

 

 

 

カウントダウン花火で盛大に年越し!!

クリスマスが終われば、1週間後にはニューイヤーです。

街の雰囲気はあまりクリスマスと変わりません。笑

しかし、夜中0時になると数分前から音楽が流れ始め、

みんなの気分も上がってカウントダウンが始まり、ニューイヤーを迎えます!

 

オーストラリアの中ではシドニーのハーバーブリッジからのカウントダウン花火が有名ですが、

そちらよりも少し空いているし、間近で見れるので私はブリスベンの花火をオススメします!笑

 

クリスマスにも花火は上がりますが、雰囲気が少し違います。

流れる音楽がクリスマスだと、マライア・キャリーや有名なクリスマスソングが流れますが、

ニューイヤーの時にはその時に流行っている曲が流れます。

花火が上がるのはシティーとサウスバンクの間の川からです。

どちら側からでも見れますが、サウスバンク側から見た方が、街のネオンとマッチしていて綺麗ですよ。

 

ちなみに、花火が上がる1時間前から、リバーサイドが混み始めてきます。

なので、時間に余裕を持って行くようにしましょう。

花火が綺麗に見えるポイントは、サウスバンクのリバーサイド、公園の横に今は何も使われていない白い建物があります。

そこは他のリバーサイドよりも少し前に出ていて、しかも階段などがあるので、

人と被らずに綺麗に花火を見ることができます。

 

もし、もっと綺麗に街全体と花火を見たい!食事しながら楽しみたい!あまり混んだところは好きじゃない!という方は、ブリッジツアーやクルージングツアーなどのツアーに申し込むといいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

NEW YEARはホテルバーで楽しもう♡

ホテルやバーではニューイヤーパーティが至る所で行われます。

クリスマスは家族や恋人と過ごすことが多いので、あまりパーティとかは

ニューイヤーに比べると少ないかもしれません。

 

私も友人とSTOCK EXCHANGEというホテルバーに行ってみました。

ここはどちらかというと大人がゆっくりと仲間と飲むような場所で、

サラリーマンや年配の方が多いように感じました。

 

中は広く、屋上ではオーストラリア出身の歌手やバンドの生演奏を聴きながら飲むことが出来ます。

席はたくさんありますが、9時くらいを過ぎると混み始めて並ぶ可能性もあるので、

席に座りながら飲みたい方は8時くらいに行くとベストだと思います。

無料で、顔に星などのキラキラペインティングをしてくれるので、

行ってみた際にはぜひ試してみてください♡

 

STOCK EXCHANGE HOTEL
営業時間:月〜木11:00~Late、金11:00~3:00、土日12:00~3:00
住所:  131 EDWARD ST, BRISBANE 4000
電話番号:07-3229-3522

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

ホワイトクリスマスではない夏のクリスマスとニューイヤー!!

日本でもオーストラリアでも、クリスマスと新年を迎える時は1ヶ月くらい前から準備を始めるんですね!

 

日本だとクリスマスは恋人や友達と過ごして、新年は家族と過ごす人も多いのではないでしょうか。

海外は逆にクリスマスを家族と過ごして、新年は友達とかと過ごそうと考える人が多いように感じました。

 

機会があれば、ぜひ年末年始にかけてブリスベンに行って、

クリスマスとニューイヤーにあるたくさんのイベントに参加することをオススメします♡

 

See you next time!Have a great time!!

Do you find LOVE in this picture?♡☺︎

Yuka @ Australia





COLUMN

2017-12-25

真夏のX’masとNEW YEAR♡オーストラリア、ブリスベンで過ごす年末年始☆

オーストラリア / Australia()

written by  Yuka

Yuka

【三度の飯より旅行が大好きトラベルライター】主なテーマ :ローカルの人が行く場所、ビーチ、グルメ




RELARED SPOT



RELARED COLUMN

シドニー湾からフェリーで行ける ♡お洒落なマンリービーチで過ごすおすすめの女子旅♪

2017-12-25

オーストラリア / Australia

絶対に押さえたい!オーストラリア、ゴールドコーストのフォトジェニックカフェ3選

2017-12-25

オーストラリア / Australia

オーストラリア第3の都市ブリスベン!ローカルに混じって遊び尽くす日帰り旅♡

2017-12-25

オーストラリア / Australia

世界で最も住みやすい街!3泊5日のメルボルンで私がした10のこと

2017-12-25

オーストラリア / Australia



Yu's Disney reportツイッターFacebook