検索 ランキング social お問い合わせ

HOME > 特集 > 世界初のムーミンテーマパーク『Metsä』が誕生!(2017年埼玉県)

FEATURE

2015-07-04

世界初のムーミンテーマパーク『Metsä』が誕生!(2017年埼玉県)

リリース

 

 

 

maxresdefault

 

 

ムーミンの世界を体験できる施設が埼玉県飯能市に誕生!

 

 

誰もが一度は見たことがあるアニメや絵本、「ムーミン」

その愛らしい表情と教訓になる台詞に、子供だけでなく大人もはっと気づかされることも多いはず。

個性溢れるキャラクターはもちろん、舞台となるムーミン谷の自然にも癒される場面が多いですね。

 

そんなムーミンの世界を体験できる施設が関東に出来ると聞き、記者説明会に出席してきました。

 

IMG_5729

可愛らしいムーミンの人形やグッズがお出迎え♡

IMG_5718

IMG_5701

 

 

 

その施設の名前は『Metsä』(メッツァ)、フィンランド語で「森」という意味です。

 

場所は、埼玉県飯能市宮沢にある宮沢湖周辺、

土地面積は、約18.7万㎡(東京ドーム4個分!)にのぼります。

 

埼玉県飯能市は都心から約50km、電車で焼く40分(池袋〜飯能)と、アクセスも抜群!

 

「森林文化都市」を宣言している飯能市の宮沢湖の湖面や森林に代表される雄大な自然は、

ムーミン作品のテーマでもある「自然との共生」とムーミン谷の世界を体現するにはふさわしい場所。

 

 

宮沢湖面

 

 

 

 

 

 

「木に親しみながら木とともに生きる」施設、『Metsä』(メッツァ)とは?

 

 

 

 

『Metsä』(メッツァ)は、美術館、リゾート、公園、レジャー施設など

あらゆる要素を融合した施設になる予定です。

 

本物の自然[Nature]、ムーミン[Moomin]のファンタジー(非日常)、

北欧[Nordic]の文化体験・暮らし(日常)に触れ、家族[Family]が集い、

地域[Community]に愛されるコミュニティスペースです。

 

 

metsaのコンセプト

 

 

施設は、ムーミンゾーンと、パブリックゾーンの2つのゾーンで形成される予定です。

 

宮沢湖ゾーニング

 

ムーミンゾーンではムーミンの世界を体感できる施設やショップ、

パブリックゾーンは誰もが無料で入れる公園、憩いの場として展開される予定。

 

 

 

 

 

ムーミンゾーンパース パブリックゾーンパース

 

都市近郊で雄大な自然や北欧の雰囲気を感じに行こう!

 

 

 

記者発表会では、あのムーミンが登場!!

めったに見られないその愛らしい姿に会場が興奮♡

IMG_5732

 

私ももれなく大興奮した一人。笑

 

残念ながらムーミンはお話はできないのですが、ジェスチャーで思いっきり

愛想を振りまいてくれました。

IMG_5681

IMG_5711

 

 

後ほど、ムーミンの公式サイトに、必死にシャッターを撮る私の後ろ姿が写っていました。笑

 

parkpress1

(初めてのムーミンとのショット嬉しい♡)

 

帰りにお人形と記念撮影♡

IMG_5730

(こちらはムーミンのお友達スノークのおじょうさん

旅MUSE代表の野々村菜美ちゃんにお誘い頂きました。

 

『Metsä』(メッツァ)の完成が楽しみですね!

 

 

 

 

MOOMIN(ムーミン)
URL : http://moomin.co.jp (日本公式サイト)
Facebook : https://www.facebook.com/Moomin
Twitter : https://twitter.com/moomin_jp

 

 

 

 

 

 

 

★『Metsä』(メッツァ)の動画公開中!





FEATURE

2015-07-04

世界初のムーミンテーマパーク『Metsä』が誕生!(2017年埼玉県)

リリース

written by  Remi

Remi

【Lovetabi代表】 主なテーマ:リゾート、アフリカ、ロマンス旅



RELARED SPOT



Yu's Disney reportツイッターFacebook