Yuzu

Yuzu

主なテーマ:週末旅、女子旅、グルメ、アクティビティ(スポーツ等)、街歩き

こんにちは、Yuzuです。

 

今回は、セブ島に行ったら絶対訪れたい、体験したい観光スポットをぎゅっとつめこみました★

 

私が実際に体験した2泊3日のモデルコースを1日ごとに分けて紹介していきます!

 

セブ島観光モデルコース[1日目]

日本からセブ島へいざフライト!

成田空港〜セブ空港までは片道フライト約6時間。

 

現地に到着し、セブ1日目がスタート★

2泊3日の理想モデルをご紹介します。

 

セブに到着したら…まずは日本未上陸のカフェ「Bo’s coffeeへ」!

まず、セブ島に到着して、タクシーでセブシティへ。

 

市内にでるのは、約500〜700円程度で行けるのでタクシーがオススメです♡

 

まず向かったのは、セブではメジャーのBo’s coffee(ボス コーヒー)。

日本でいうスターバックス的な感じです^ ^

 

今回はアヤラモール店へ。

 

 

フラペチーノのが400円以下で味わえて、お得感◎

 

テラス席で優雅にゆったりとスロータイム。都会の喧騒から離れて格別のひと時を。

 

店内もとっても綺麗で長居できます☺︎

ちなみに、朝は7:30〜やってるのでモーニングで訪れるのも良いかも!

 

 

Bo’s coffee (ボス コーヒー)AYARAモール店

住所:Ayala Mall, Cebu City 6000, Philippines
営業時間:7:00~24:30

 

移動で疲れた体を癒す♪「ヌアッタイ パシーモン店」で至福の格安オイルマッサージ

つづいて向かったのは、移動で疲れた身体を癒すマッサージ「ヌアッタイ」へ。

 

アヤラモールとSMモールの中間にあり、タクシーを使わずに行けます^ ^

 

 

商業施設パシーモンの二階の右手にあります。

 

格安と聞いてきたから、お店が汚いのかなぁ〜とかサービスがイマイチなのかなぁ〜とか不安はありましたが、店内はとっても清潔感があり綺麗!

 

そして何よりその価格の安さに目が点!

ホットオイルマッサージも1000円以下で満喫できます♡

 

なんと90分、約800円!!!

 

お店の方の腕も確かだし、毎日通いたくなるくらい。

マッサージの強さも優しく聞いてくれるので安心して眠くなってしまうほどでした。

 

極上のマッサージで1日の疲れもとれ、元気チャージ!

 

ヌアッタイ パシーモン店

住所:2nd floor, The Persimmon Plus | M.J. Cuenco Avenue, Mabolo, Cebu City 6000, Philippines
営業時間:12:00~24:00

 

セブ島観光モデルコース[2日目]

 

2日目は朝5時起き。

 

ジンベイザメと一緒に泳ぎたくて、オスロブ&マクタン島ツアーへ。

 

ツアーに参加する際は、運営会社であるブルーコーラルさんとメールでの確認が必要です。

質問等メールでの問い合わせも可能。

ダイビング・シュノーケリングの選択やツアー内容も多種あるのでお好みのものをチョイスできます。

 

早起きしてオスロブ へ!ジンベイザメと遊泳体験!

 

ジンベイザメと泳げるなんて夢にも思わなかったのでツアーがあることに喜びマックス!

 

4時間以上の道のりもセブの景色を楽しみながらレッツゴー★

 

はじめは久々のシュノーケルに戸惑いも感じましたが、めちゃめちゃ綺麗な透き通る海で一緒に泳げたこと。

 

気がついたら、あ!後ろに大きな口をあけて飲み込まれそうに!!なんてこともすべて最高の思い出です。

 

(水中カメラをレンタルしたにも関わらず、カメラが壊れており…ここにステキな写真を貼り付けたかったです)

 

 

シュノーケリングの後は…THEフォトジェニックな美味しすぎるマンゴーを

シュノーケリングの後は、船の上で昼食を。

 

フィリピンマンゴーは格別に美味しくて、何よりこんなフォトジェニックな写真が撮れました♡

 

マンゴー以外にもツナとコンビーフをのせたサンドイッチを堪能。

 

ひと泳ぎしたあとのランチはお腹も心も満たされました。

 

 

夜はTop of Cebu Restaurantへ!山の上で味わう100万ドルの夜景の景色

「Top of cebu(トップ・オブ・セブ)」までは、アヤラモールなどの市内からタクシーで2000円で行けます。

 

「Top of cebu」というとタクシーの運転手も分かってくれる程の有名店。

 

Topというだけあって山の頂上にあるのでタクシーはお店の外で待っていてくれます。

 

往復、待ち時間も込みで2000円。

 

 

ソファー席で100万ドル!?と思える絶景を味わえます。

 

人気店なので予約していきましょう!

ホテルから電話して予約してもらうのが◎

 

美味しいご当地グルメをお腹いっぱいいただき、贅沢な時間を。

 

 

Top of Cebu Restaurant
住所:Cebu Transcentral Highway | Next to Tops Lookout, Cebu City 6000, Philippines
営業時間:11:00~23:00

 

セブ島観光モデルコース[3日目]

 

セブ滞在最終日。

 

日本帰国までに絶対行っておきたいお店がコチラ、「Mangosix Coffee & Dessert(マンゴーシックス・コーヒー&デザート)」。

 

マンゴー好きな方は必ず訪れてほしいお店です!

 

ITパークから徒歩2分で行けます。

私的セブベストグルメ「Mangosix」マンゴー好きにはたまらないお店

 

店内はとっても綺麗で2階建て。

 

24時間営業なので、時間を気にせず都合が合うときに行けます。

 

現地の学生や留学生が勉強する姿も。

 

 

マンゴーフラペチーノ(420円)やマンゴーかき氷(500円 ここ不確かです)がとても美味しすぎて感動。

ボリュームも満点!!

 

日本で食べたら1000円しそうなクオリティのかき氷。

 

甘いジューシーなマンゴーがごろごろたくさん入っていて毎日食べたいくらいの美味しさ。

 

帰国前にセブならではのスイーツを堪能できました。

 

またこのスイーツを食べに戻ってきたいです。

 

Mangosix Coffee & Dessert
住所
:Salinas Dr,Cebu,cityLahug, Cebu City, Philippines 6000
営業時間:24時間営業

 

セブ島のおすすめモデルコースで観光を満喫!

はじめてのセブで治安や食べ物が合うかなど不安もありましたが、物価が安く、食べ物も美味しくて、とても過ごしやすかったので想像以上に楽しむことができました!

 

セブで海を堪能するのも良いですが、次は買い物やマッサージを味わうだけのラグジュアリー&リラックスの旅も魅力的だなと実感。

 

また訪れたい国の一つになりました。

 

yuzu @Philippines




RELATED COLUMN

RELATED SPOT