紅葉狩りのできる宿 アイキャッチ

日本の春夏秋冬の美しさを感じる、紅葉の季節。

 

旅行で癒されながら、秋の雰囲気を満喫したいですね。

 

今回は女子旅やカップル旅など大人旅におすすめの、お部屋で紅葉を楽しめる宿泊施設を全国7選ご紹介します。

 

唯一無二の渓流を望める「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」(青森)

星野リゾート奥入瀬 客室

(出典:星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

唯一無二の渓流ホテルとうたう「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」。

 

十和田八幡平国立公園の奥入瀬渓流には、清流と苔むした岩、落葉広葉樹の森が広がります。

錦秋の森の世界は特別名勝、天然記念物にも指定されるほど。

 

テラスの露天風呂から奥入瀬渓流を望む3室限定の渓流和室 露天風呂テラス付では、秋に真っ赤に染まる景観を楽しみながら温泉に入ることができます。

 

ホテルの魅力の一つは、岡本太郎作の巨大暖炉「森の神話」が出迎えるロビー。

星野リゾート奥入瀬

(出典:星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

 

暖炉のダイナミックな芸術を感じながら、目の前に広がる渓流を望み過ごす時間は格別です。

刻一刻と変わる自然の美しさを余すことなく堪能してくださいね。

 

施設で楽しめるアクティビティも豊富。

奥入瀬ガイドウォークや、星空観賞会など奥入瀬の自然を満喫できます。

星野リゾート奥入瀬

(出典:星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

 

落ち葉アクセサリー制作体験は、秋を感じるのにぴったりのアクティビティ。

 

多様な樹木が生育する奥入瀬渓流の個性的な形の葉っぱをアクセサリーにして、秋旅行の思い出にしてみてはいかがでしょうか。

 

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
住所:青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231
TEL:0570-073-022
料金:22,000円~/名(2名1室利用時・2食付き・税サ込)
 

紅葉に染まる庭園を眺める露天風呂のある「強羅環翠楼」(神奈川)

強羅漢

(出典:強羅環翠桜)

神奈川県の箱根にある「強羅温泉 自家源泉掛け流しの宿 強羅環翠楼(ごうらかんすいろう)」は、三菱会社初代社長岩崎弥太郎氏の三男・岩崎康弥氏の別荘を譲り受け1949年に開業した旅館です。

 

客室は一昭亭、春秋亭、離れの3タイプ。

康弥氏が好んだ一昭亭の「松の間」や「晴旭(せいきょく)の間」は当時の姿のまま残され、窓際の欄干から紅葉が広がる景色を楽しめます。

 

館内には、色鮮やかな紅葉に染まる庭園を望める露天風呂があり、お湯に浸かりながら眺める紅葉はまた格別。

昭和の風情に浸り、贅沢なひとときを味わうことができます。

温泉

(出典:強羅環翠桜)

 

「強羅環翠楼」周辺には美術館や公園など名所が点在し朝のお散歩や午後の散策にも最適。

フロントではお好みに合わせて周辺施設を紹介していただけます。

星の王子さま

(出典:強羅環翠桜)

「星の王子様ミュージアム」や「箱根ガラスの森美術館」などの観光施設が豊富。

観光を楽しんだ後に、ゆっくりとお部屋で紅葉狩りをするのはいかがでしょうか。

 

強羅環翠桜
住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
tel :0460-82-3141
料金:44,800円~ / 室(2名1室利用時・2食付・税サ込)
 

文豪に愛された「新井旅館」(静岡)

新井旅館

(出典:新井旅館

伊豆修善寺温泉の「修善寺温泉 国の登録文化財の宿 新井旅館」は、かつて芥川龍之介など数々の文豪らが宿泊した国の有形文化財に登録されている旅館です。

 

紅葉が楽しめる客室が多々あり、歴史を感じながら秋の風情を楽しむひとときを。

文化財の一つの客室「花の棟」から見える、竹林の小径は夜間22時までライトアップされ、美しい夜の紅葉をお部屋で楽しむことができます。

 

新井旅館の魅力の一つが国内でもめずらしい天平大浴堂。

新井旅館天平風呂

(出典:新井旅館

法隆寺金堂の天平建築や東大寺大浴場・薬師寺東塔などが偲ばれる建築で国内でも類例を見ない特色ある建築様式です。

「池の鯉が臨めるガラス窓」は、文豪・芥川龍之介お気に入りだったそう。

貴重な建築様式とかけ流しの天然温泉を存分に味わってみてください。

 

旅館そのものが、文化財であり観光地であることから文化財ガイドを毎日実施。

画家の横山大観、文人、泉鏡花、俳人高浜虚子などのエピソードと共に文化財について知ることができます。

文化財案内

(出典:新井旅館

 

歴史や文学に触れられる宿泊ができるのは「新井旅館」ならでは。

かつて文人らが宿泊した旅館で秋の景色を眺め、ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

新井旅館
住所:静岡県伊豆市修善寺970
TEL:0558-72-2007
料金:27650円~/名(2名1室利用時・2食付き・税サ込)
 

北陸の空気を感じながら露天風呂を堪能「吉田屋山王閣」(金沢)

吉田屋山王閣

(出典:山代温泉「吉田屋 山王閣」

山代温泉 吉田屋 山王閣」(よしだやさんのうかく)は、北陸加賀・山代温泉で随一の厳選量を誇る老舗旅館。

温泉露天風呂付き客室「松風庵」は、外の空気を感じながらお部屋で紅葉を堪能できます。

 

一度入るとやみつきになる上質の露天風呂、四季折々で表情を変える周囲の自然、和の趣きを感じさせてくれる数寄屋造りの閑静な本間など、癒しと安らぎの空間。

浴衣やオリジナル部屋着、ロクシタンのハンドソープなど、こだわりのアメニティも充実しています。

また、山代温泉を堪能できる大浴場は、広大なガラス窓の室内浴場と、露天風呂があり、どちらからも美しい紅葉を満喫することができます。

 

吉田屋山王閣お風呂

(出典:山代温泉「吉田屋 山王閣」

館内には卓球コーナーやカラオケBOX、エステなどの施設も充実しており、女子旅やカップル旅など思い思いに滞在を楽しむことができます。

 

吉田屋 山王閣
住所:石川県加賀市山代温泉13-1
tel :0761-77-100
料金:33,150円/人〜(2名1室利用時・2食付・税サ込)
 

京都の観光名所で紅葉を眺めて「八千代」(京都)

八千代

(出典:八千代

京の紅葉名所の一つ南禅寺は、秋になると多くの観光客が訪れます。

そんな南禅寺すぐの場所に位置する「南禅寺 八千代」は、南禅寺周辺の紅葉を存分に満喫できる旅館です。

高野檜の風呂で疲れを癒やし、本館の客室から、稀代の作庭師「植治」こと小川治兵衞の庭園や、紅葉に染まる東山を堪能できます。

 

南禅寺名物湯豆腐を館内で味わうことができるのも「八千代」の魅力の一つ。

湯豆腐

(出典:八千代

昆布出汁で茹でた豆腐は、素材の味を楽しめる優しい味わいです。

料理屋から始まった「八千代」の京の味を堪能してくださいね。

 

プライベートな空間でゆったりと天然温泉を楽しみたい方には、露天風呂付きの客室がおすすめです。

八千代

(出典:「八千代」

静かに身も心も癒される、贅沢な大人旅にいかがですか?

 

八千代
住所:京都府京都市左京区南禅寺福地町34
TEL:075−771−4148
料金:13,200円/人(2名1室利用時・夕食のみ・税サ込)
 

世界遺産・日本三景 安芸の宮島に佇む「岩惣」(広島)

岩惣

(出典:岩惣)

世界遺産・日本三景 安芸の宮島に佇む、「みやじまの宿 岩惣」(いわそう)。

国立公園紅葉谷公園内の伝統ある老舗旅館です。

 

館内客室は新館、本館、離れがあり、いずれももみじ谷の渓谷美など国立公園内の大自然を堪能できます。

広島名物「もみじ饅頭」は、ここ岩惣の女将によって考案されたのが始まりだとか。

もみじ饅頭をいただきながら、お部屋でもみじ谷の紅葉を楽しめるなんて、贅沢ですね。

 

また、「岩惣」では宮島で希少な温泉に浸かることができます。

岩惣

(出典:岩惣)

明治十八年に女将が「ここの水はツヤツヤする」と話し調べたところ、ラドンを含んだ温泉となる源泉の発見に至

たそう。

 

国立公園の森林を目前に露天風呂を楽しんでいると、愛らしい鹿に出会えるかもしれません。

夜には、ライトアップされた原始林や小川のせせらぎを楽しむことができます。

 

厳島神社や宮島は、県外からも多くの人が訪れる広島を代表する観光スポット。

「岩惣」は世界遺産内にあり、厳島神社から徒歩3分という好立地のための観光後の滞在にもとても便利です。

岩惣

(出典:岩惣)

旅館での滞在、観光、どちらも存分に楽しみたい方にぜひおすすめです。

 

岩惣
住所:広島県廿日市市宮島町もみじ谷
TEL:0829-44-2233
料金:30,800円~/人(2名1室利用時・2食付き・税サ込)
 

満点の星空も楽しめる「帆山亭」(熊本)

帆山亭

(出典:黒川温泉 源流の宿 帆山亭)

全室離れの星空を楽しむ九州熊本・黒川温泉の 山あいの宿「黒川温泉 源流の宿 帆山亭<離れ宿>」(ほざんてい)。

 

春は桜、夏は新緑、秋のもみじ、冬の雪景色。

四季折々様々な表情を楽しませてくれる自然あふれる田舎の原風景を楽しめる旅館です。

 

すぐそばを流れる筑後川の源流のせせらぎ、鳥や虫のさえずりが田舎の風情をより一層かきたて、秋の空気と共に紅葉狩りをお部屋で堪能できます。

 

特別室やデラックスルームの食事は、自然素材の旬の食材をふんだんに使ったボリューム満点のメニュー。

インパクトのある見た目、海幸のお刺身など阿蘇熊本の地のものを存分に味わえます。

帆山亭

(出典:黒川温泉 源流の宿 帆山亭)

 

また、自家源泉かけ流しの大露天風呂では、自然そのものを楽しむことができます。

帆山亭

(出典:帆山亭)

 

露天風呂には星空スイッチがついており、スイッチを切ると電気が消えて満点の星空が現れます。

天然のプラネタリウムは「帆山亭(ほざんてい)」ならではの感動体験です。

紅葉に星空と、大自然を満喫できる旅館で、日頃の疲れも癒されます。

 

帆山亭
住所:熊本県阿蘇郡南小国町東奥黒川温泉
TEL:0967-44-0059
料金:2名1室25,300円/人~(2名1室利用時・2食付き・税サ込)
 

プライベートな空間で、癒しの紅葉狩りを。

(出典:星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

 

お部屋で贅沢に紅葉狩りを楽しめる宿泊施設をご紹介しました。

この秋は、ゆったりと客室での贅沢な秋の時間を心ゆくまで堪能するのはいかがでしょうか。

 











RELARED COLUMN