Kiwako

Kiwako

元CA旅好きライター 【主なテーマ】女子旅・女子一人旅

こんにちは、Kiwakoです。

 

イタリアには現在50を超える世界遺産が存在し、世界遺産巡りはイタリア旅行の1つの楽しみとも言えます。

 

海岸絶壁に寄り添う5つの村、チンクエ・テッレもその世界遺産の1つ。

 

歴史が生み出したカラフルで美しい写真映え抜群の世界遺産と、絶景散歩を楽しめるチンクエ・テッレでぜひトライしてほしいトレッキングを紹介します♪

 

 

イタリアのカラフルな世界遺産!チンクエ・テッレってどんなところ?

チンクエ・テッレは、イタリアのリグリア海に面する5つの村のことを言います。

 

もともと要塞都市として建設されたため、それぞれの村は断崖絶壁にあり、当時は隣の村との往来は船で行われていたそう。

 

海に向かってそびえ立つ村はとてもカラフルで可愛い♡!

 

イタリア随一の絶景スポットとしても名高いのが、このチンクエテッレです。

 

イタリアのチンクエ・テッレでトレッキング体験♡絶景散歩がおすすめ!

チンクエ・テッレを訪れたからには、ただ観光するよりもトレッキングをするのが断然おすすめです♡

 

5つの村を結ぶ4つのトレッキングコースがあり、現在は2011年の洪水の影響で2区間のみがオープンしています。

 

コースによって高低差や長さも違いますが、現在歩けるのはモンテロッソ・アルマーレ〜ヴェルナッツァ〜コルニリアの割とハードな区間のみです。

 

軽めのハイキングだと思うとかなりしんどいので、動きやすい服装、歩きやすい運動靴は必須です。

 

私は夏前の5月に訪れたのですが、それでもとっても暑く、日差しも強く、汗だくになりました。

 

モンテロッソ・アルマーレとヴェルナッツァ間のトレッキングコースはかなり高低差もあり、スタート直後からかなり傾斜の急な石段をガンガン登ります。

 

正直、「やめておけばよかった……。」と何度も思うくらい、私は結構きつかったです。

 

でも、石段を登りきったところから見るリグリア海は絶景♡

 

高低差があるからこそ、海も、街も見渡すことができます。

 

そして、約3時間かけてトレッキングを終える頃に見えてくるヴェルナッツァの街は本当に美しいです。

 

足はガクガク、汗はだらだらでも、この景色を見るとその疲れも吹っ飛びます。

 

この絶景が忘れられなくて、次回イタリア旅行をする際にもこのトレッキングは絶対に挑戦しようと心に決めています♡

 
 

次ページ:トレッキングの出発地:モンテロッソ・アルマーレ




RELARED COLUMN

RELARED SPOT