SHIORI

SHIORI

【LOVETABIディレクター】 主なテーマ:海外美容、女子旅、東南アジア関係

こんにちは!

LOVETABIディレクターのSHIORIです。

 

今回はマレーシアの北にあるフォトジェニックな島「ペナン島」をご紹介します!

 

「東洋の真珠」とも呼ばれるほど、美しい場所が多いペナン島。

 

中でも世界遺産に登録されているジョージタウンは、インスタ映えの宝庫!

 

そんなペナン島のTHEフォトジェニックな観光スポットを3つ、ご紹介致します。

 

 

ペナン島のインスタ映えスポット①街全体が世界遺産!「ジョージタウン」

ペナン島で一番有名な街「ジョージタウン」。

 

世界遺産に登録されているこの街は、まさにアートの宝庫!

 

歩いていると所々に現れるウォールアートの作品が、観光客を楽しませてくれます。

 

ちなみにジョージタウンは入場料などは無いので、これらのアートを街中散策がてら見れちゃうんです。

 

街中に点在しているアート作品を探すのは、まるで宝物探しをしている気分!

 

ジョージタウンはそんなに大きく無い街なので、数時間で回りきることが可能です。

カラフルで可愛い街並みを見るのも楽しいので、ジョージタウンを散策してみてくださいね。

 

 

ペナン島のインスタ映えスポット②美しき青の世界「チョン・ファッ・ツィー・マンション(ザ・ブルー・マンション)」

建物全てがインディゴブルーで統一された、美しき建物!

 

通称ブルーマンションと呼ばれるこの施設は、もともとはマレーシアの大富豪チョン・ファッツィーが娘のために建てた豪邸。

 

今は宿泊施設として使われています。

 

基本的に宿泊者以外の方は、立ち入り不可。

 

見学したい場合は、3回行われる見学ツアーに参加するか、中にあるレストラン「indigo」を利用すると敷地内に入場可能です。

 

 

建物内部は吹き抜けになっていて、蒸し暑いマレーシアでも風が通り、自然光を利用した美しい造りになっています。

 

西洋と東洋の文化が入り混じった美しい建築様式に、時間を忘れてうっとりしてしまいます。

 

宿泊棟はまさに青の世界一色!

 

私は見学のみだったので客室までは見れませんでしたが、宿泊棟内部も全てインディゴブルーに統一されているそうです。

 

行かれる際は見学のみでなく、ぜひ宿泊もしてみてくださいね。

 

チョン・ファッ・ツィー・マンション(ザ・ブルー・マンション)
営業時間: AM11:30,PM2:00,PM3:30
ツアー時間: 45分
入場料: 17RM(12歳以下8.5RM)

ペナン島のインスタ映えスポット③ミントグリーンの壁が印象的な「プラナカン博物館」

ペナン島の文化を知るならここ!

ミントグリーンの壁が印象的な「プラナカン博物館」。

 

ペナン島のプラナカン文化を紹介する博物館になっており、中はいくつもの部屋に分かれ調度品や骨董品など、数多くのプラナカン文化の品を見ることができます。

 

 

中は結構広い造りで、西洋と東洋が融合した鮮やかなプラナカン文化様式のお部屋を見学できたり、当時使われていた洋服や家具までさまざまなものが展示されています。

 

建築様式も独特で、家の中にはプラナカンの宗教を垣間見れる仏式の祭壇も。

 

 

カラフルで鮮やか、そして豪華絢爛なプラナカン文化は、1つ1つが美しく目を見張るものばかり。

 

ペナンの文化をより身近に感じられる博物館は必見です。

 

ペナン・プラナカン博物館
営業時間: AM9:30〜PM5:00
入場料: 20RM(6歳以下無料)

アートの島「ペナン島」はフォトジェニックスポットの宝庫!

今回はペナン島で人気の観光スポットをハイライトでご紹介しましたが、まだまだアートな作品はたくさん!

 

シャッターが止まらない素敵な街へ、インスタ映えを狙って行ってみてくださいね。

 

 

SHIORI @Malaysia




RELATED COLUMN

RELATED SPOT