Remi

Remi

【LOVETABI代表】 主なテーマ:リゾート、アフリカ、ロマンス旅

こんにちは、Remiです。

先日エミレーツ航空様の取材を兼ねてドバイへ行ってきました。

ドバイといえば、「エミレーツ航空」

 

行きはエコノミークラス、帰りはビジネスクラスを利用し、特別にファーストクラスの体験もさせていただいたので、3つのクラスの設備やサービスと共にレポートします!

 

ワンランク上を飛び続ける、「エミレーツ航空」とは?

エミレーツ航空はアラブ首長国連邦(UAE)のドバイを本拠地とする航空会社です。

 

「ワンランク上を、飛び続ける」をコンセプトに、積極的に新サービスや最新機材をいち早く取り入れ、世界中の航空好きにファンが多いエミレーツ航空。

世界最高水準の航空会社を認定するAPEX EXPOにて、2021年世界最高峰の評価「WORLD CLASS」を受賞し、5つ星航空会社に認定されたことで、安全な旅行、持続可能な取り組み、最高水準のサービスを評価されました。

 

成田国際空港から週6便、関西国際空港から週4便、ドバイを経由して世界120都市以上に運航しています。

(2022年1月現在、羽田空港は運休となっており再開目途が立っていません。)

 

エミレーツ航空のエンタメを快適に楽しめる【エコノミークラス】

エミレーツ航空のエコノミークラスは海外仕様で感覚もとっても広い!
画面も大きく、エンタメもしっかり楽しめます。

エミレーツ航空では、最新映画やTV番組を始め、なんと4500以上のチャンネルから好きな番組やゲームを楽しむことができます。

 

またヘッドフォンがしっかりクッション付きで耳にフィットするのも嬉しいポイント!

 

エコノミークラス アメニティ

靴下やアイマスク、耳栓、歯ブラシ、食事シールが入ったポーチ。

また、このご時世ならではの、マスクや除菌ジェルも全員に配られました。

 

エコノミークラス 食事

行きは22時半発、早朝ドバイ着のフライトということで、出発直後の夜食と、到着前の朝食の2食。

ドバイは基本的にホテルや自宅以外で飲酒はできませんが、フライトは問題なし。

夜はチキン料理をお酒と一緒に楽しみ、朝は卵オムレツやソーセージをいただきました。

 

就寝時間には天井に星空が広がるのもロマンチックでした。

 

 

エミレーツ航空のワンランク上の贅沢体験が叶う【ビジネスクラス】

エミレーツ航空のビジネスクラスは、ワンランク上の広さと快適さ!

 

そして何と言っても、座席がフルフラットになるのが最大の魅力!!

寝るときには、座席に敷布団を敷いていただけます。

 

 

前方とサイドにはお水やソフトドリンクが常備されたミニバー。

手元のリモコンでリクライニングや明かりを調整したり、液晶付きのタブレットやリモコンで画面のタッチ操作も可能。

寝転んだままでも機内エンタメを楽しむことができます。

就寝時間が長い夜のフライトだからこそ、フルフラットのありがたみを実感できました。

 

 

ビジネスクラス アメニティ

ビジネスクラスの大人用アメニティは、男女別のブルガリ!!

化粧ポーチとしても使えるロゴ入りの可愛いデザイン♡

 

女性用は、ブルガリのボディローションや乳液に香水!


ヘアブラシやミラー、制汗剤も付いていました。

 

男性用は、ブルガリの男性用の香水に、同じ香りの乳液とクリーム!


ヘアブラシやシェービングクリームと制汗剤も。

なんとも贅沢なアメニティに大喜びでした!

他にも、アイマスクや靴下は各座席に用意されていました。

 

ビジネスクラス 食事

深夜2:55発ということで、軽食と朝食をいただきました。

和洋から選べるメニューだったのでどちらも和食を選択。
軽食はお寿司の盛り合わせ、朝食は魚料理やお味噌汁、お蕎麦や小鉢の盛り合わせでした。

 

 

まるでホテル!エミレーツ航空の究極ラグジュアリー体験【ファーストクラス】

そして今回はなんと特別にファーストクラスの体験もさせていただきました!

トリップアドバイザーの2020年「ワールズ・ベスト・ファーストクラス」にも選ばれた世界最高峰のファーストクラスをご紹介します!

 

エミレーツ航空の最新機体のファーストクラスは、ホテルのような個室タイプのプライベート空間。

それぞれが壁とドアで仕切られ、思い思いの時間を過ごすことができます。

座席がフルフラットになるのはもちろん、こちらの窓付きの席、なんと両サイド廊下に挟まれた中央席なんです!

開放的な気分になれるよう窓がデザインされ、しかもリアルタイムの外の景色を映し出して眺めることができるんだそう…!!

また、窓際の席では、外の景色をよく観たい方に双眼鏡の貸し出しも。

こんな遊び心があるサービスも素敵ですね。

 

実際、横になってみると、天井も高くて開放感抜群!

 

正面には大きな画面のサイドにドリンクがずらっと並び、テーブルを開けるとアメニティケースに。

中には、高級ブランドBYREDOの化粧水やアイクリーム、ピローミストにノートやペン。

テーブルはさらに引き出すことができ、収納もしっかりあります。

 

また、サイドのリモコンでは、室内温度や電気の調整、天井のライトのカラーまで選べ、タブレットでは、機内エンタメを楽しむ他に、CAとのテレビ電話でオーダーをすることもできるという、ホテル以上のサービスも!

 

今回食事は体験していませんが、きっと贅を尽くしたダイニング体験ができること間違いなしです…!
(アラカルトメニューもあるそう)

 

ドバイ空港のエミレーツ航空ビジネスクラスラウンジで

ドバイ行きで往復どちらかをビジネスクラスにしようと考えているなら、断然、帰りをビジネスクラスにすることをおすすめします!!

 

その理由は、もちろん帰りのフライトでしっかり寝て旅の疲れを取りたいのもありますが、ドバイ空港のラウンジを利用できるからです!

 

世界最大級!年中無休のビジネスラウンジ

世界最大級のドバイ空港が本拠地であるエミレーツ航空のラウンジの大きさも世界最大級。

年中無休のラウンジは、搭乗券の提示で自由に出入りできます。

広々としたスペースで席の間隔もしっかり取られて、無料wifiはもちろん、各テーブルの側に電源もあります。

 

ラウンジの各所にあるビュッフェダイニング。

カレーやパスタ、サラダ、各種スイーツにアイスクリームなどホテルのレストラン並みの品揃え。

ドリンクはシャンパンやワイン、ウイスキーなど豪華ラインナップをフリーフローで楽しむことができます!

十分、早めにチェックインしたくなる理由になりますよね。

 

また、ラウンジではシャワーを浴びることもできます。


広々個室タイプで、タオルやシャンプーも用意されているので、手ぶらで利用できます。

 

そしてこの巨大なエミレーツ航空のビジネスラウンジの魅力は、ラウンジからゲートへ直結すること!

ゲートの近くの席で搭乗時間直前までゆっくり過ごせ、ビジネス専用の入り口なので、長い列に並ぶことなくスムーズに利用できます。

 

今エミレーツ航空でドバイに行くと、ドバイ万博に無料招待など特典盛りだくさん!(2022年3月末まで)

2021年10月から2022年3月まで、ドバイ万博2020が開催中!ということで、エミレーツ航空では、開催期間限定(2022年3月末まで)で受けられるとってもお得なサービスを実施中!!

 

期間限定特典①ドバイ万博1日券をプレゼント

ドバイ万博のプレミアパートナーおよび公式航空会社であるエミレーツ航空でドバイを訪れた方は、航空券1枚につきエミレーツExpoワンデイパスを無料で1枚受け取ることができます!

 

期間限定特典②ドバイ滞在時間「1分毎に1マイル」プレゼント

ドバイ万博およびUAE建国50周年を記念して、スカイワーズの会員を対象に、ドバイでの滞在時間1分ごとに1スカイワーズマイル、最大5,000マイルを付与する特別キャンペーン『Mile-A-Minute in Dubai』を実施しています!

期間限定特典③搭乗券が割引パスになる「マイ・エミレーツ・パス」

ドバイ万博の開催期間中、エミレーツ航空の搭乗券を提示すると、ドバイのランドマーク『ドバイ・フレーム』への入場が無料になるほか、ドバイおよびアラブ首長国連邦の500か所以上でお得なサービスが受けられます。
▶︎「マイ・エミレーツ・パス」対象アクティビティ、施設一覧

 

エミレーツ航空でワンランク上の快適フライトを

エミレーツ航空のフライトは設備やサービスが素晴らしいのはもちろん、CAの方々がとても親切で気遣いが素晴らしかったのが印象でした。

また、エコノミー、ビジネス、ファーストクラスのどのクラスもとってもワンランク上の体験ができること間違いなしです。

日本からはドバイに関わらず、アフリカやヨーロッパへのフライトも沢山あります。
トランジットでドバイに寄ってみるのも良いかもしれませんね。

 

 

 

取材協力:エミレーツ航空

 




RELATED COLUMN

RELATED SPOT