検索 ランキング ENGLISH お問い合わせ

HOME > コラム >  > 沖縄No.1の好立地!空港から10分で絶景が望める「リーガロイヤルグラン沖縄」

COLUMN

2017-11-30

沖縄No.1の好立地!空港から10分で絶景が望める「リーガロイヤルグラン沖縄」

沖縄 / Okinawa()

こんにちは、Yukoです。

 

ホテル選びで重視するポイントは何ですか?

値段、清潔感、広さ、築年数、食事、それとも写真映え?

国内旅行、特に沖縄のように選択肢が多い旅先の場合、ホテル選びは大きな悩みどころ。

 

沖縄のホテルホッピング、2軒目に紹介するのは、

何よりも立地を最優先したい人にオススメのホテル!!

「リーガロイヤルグラン沖縄」(Rihga Royal Gran Okinawa)

 

ゆいレール駅直結!空港から10分のホテル誕生

那覇空港からゆいレールでわずか10分!

旭橋駅直結のビルの上層部に位置するこのホテルは、

リーガロイヤルホテルグループ初のラグジュアリーラインとして、

2012年に那覇に誕生しました。

 

沖縄県内唯一の最上階ロビーフロアで優雅にチェックイン

チェックインは、沖縄県内唯一の最上階ロビーにて行われました。

駅とショッピングモールにも直結し、幹線道路に隣接し、

官公庁やビジネス街にも徒歩圏内というアクセスの良さにも関わらず、

市内の喧騒から離れて、まるで空の上に浮かんでいるような、

落ち着きと静けさだけが残る、大人向けの空間です。

 

ポイントは2つの「B」♡絶景ビューバスルームで至福のバスタイムを

客室は全室35㎡以上という、ゆとりあるビューバスタイプのツインルーム。

(今回はおひとりさまステイだったので、特別に二つのベッドを合わせて広々と使用させていただきました。)

 

木陰、空、森、海という、沖縄の自然を感じさせる4つのテーマが、インテリアの随所に施されています。

 

ここで注目したいのが2つのB。

まずはベッド(Bed)

テンピュール・シーリー社とシモンズ社が共同開発したオリジナルマットレスは、ふかふかの感触が心地よく、程よく体が沈む反発性が特徴。快眠テクノロジーによる至福の眠りを約束してくれます。

 

もう一つはバス(Bath)

ガラス張りのオシャレなバスルームからは、市内の絶景が一望できる沖縄随一のビューバスです。

オリジナルデザインのバスタブと、備え付けられたバスピローに体を委ねたら、

あまりの心地良さに思わず長湯してしまいました。

 

さらに、シャンプー&コンディショナーなどのアメニティは「LA MER」

MADE IN JAPANにこだわった、ラグジュアリーホテル専用のアメニティとして誕生したブランドだそう。

桜フレーバーの入浴剤が癒しのひと時を演出してくれます。

 

 

天空のロビーフロアの特等席で過ごす極上のマジックアワー

ホテルに到着時は小雨が降っていたので、美しい夕陽を見るのを諦めかけていましたが、

客室で寛いだ後に再びロビーフロアに足を運んでみると、見事に雲の合間から太陽が顔を出して、

空の青の明るさを取り戻し、オレンジから真っ赤に、そして茜色に染まりました。

都会の真ん中にいながらにして、どこまでも果てしなく続く広い空と、慶良間諸島や東シナ海と、

そこを行き交う飛行機の姿さえ望める、那覇の特等席を見つけました。

 

 

絶景とアートの融合!フォトジェニックなレストランで朝食を

外食文化が発達している那覇市内は特にレストランのチョイスがたくさんありますが、

ホテルでゆっくり過ごしたい人のために、宿泊客はもちろん、

外来ゲストも利用できるダイニング&バー「Dining19(旧・エージュ)」での食事がオススメです。

 

朝起きて客室を出て、エレベーターを降りた瞬間、目に飛び込んでくるのは大きな窓の外に広がる空と海。

パキッとした青が眠気眼を見事に目覚めさせてくれます。

 

 

そしてもう一つ注目したいのが、空間を彩る大きな壁画。

沖縄の太陽と生命力溢れる自然を、ホテルの前を流れる川と共に描いた作品です。

 

壁画の下には、沖縄産の食材を使った彩り鮮やかな和洋折衷の朝食が並び、ビュッフェスタイルでいただけます。

空や海の青と、黄色のコントラストが美しく、まさにインスタ映え間違いなしの空間です。

 

 

リーガロイヤルグラン沖縄では、各フロアのテーマに沿ったアートが光と影を纏い、空間に溶け込むように至るところに展示されているので、アート鑑賞も合わせて楽しむことができます。

 

 

那覇に来たら必ず食べたい!アンガス牛使用の絶品ローストビーフ

Dining19では、沖縄県内の老舗ホテルで腕を磨かれたのち、

今年5月にリーガロイヤルグラン料理長に就任された城間功氏による、こだわりのオリジナルメニューをいただけます。

厳しい認定制度CABプログラムをクリアした、貴重なUSアンガス牛を使用した厚切りローストビーフは、自慢の逸品です。

 

真空低温で5時間かけて作り上げるため、脂っぽさは一切なく、絶妙な柔らかさと、ジュワッと溢れ出る肉汁、噛めば噛むほど広がる旨味はもう病みつきになります。

通常ローストビーフではサーロインが使用されることが多いそうですが、こちらではリブを使用していることもまた特徴です。

 

刻みワサビ、西洋ワサビ、バジル、ベアルネーズソース(卵とビネガーソース)、マスタード、ガーリックチップ。

これら6種類の薬味もまた、ローストビーフの味をよりいっそう引き立ててくれます。

メインディッシュのローストビーフ以外にも、彩り鮮やかな冷製・温製オードブルがビュッフェスタイルでいただけます。

メインに至るまでに食べ過ぎてしまいがちなので要注意です。

(ちなみに私は朝食をがっつり食べた2時間後にローストビーフのランチコースをいただいたにも関わらず、あまりの美味しさにペロリと食べてしまいました。)

ランチ、ディナー共に、前菜からデザートまでのコース料理をいただけます。

 

 

女子会プランやアニバーサリープランなども予約可能なので、用途に合わせて利用したいホテルレストランです。

スタイリッシュな空間で、早朝の晴れ渡る青空から、夕暮れ時の茜色の空、キラキラ輝く夜空まで、

沖縄の絶景に包まれながら、ロマンティックなひと時を…♡

 

 

 

 

Yuko @ Okinawa





COLUMN

2017-11-30

沖縄No.1の好立地!空港から10分で絶景が望める「リーガロイヤルグラン沖縄」

沖縄 / Okinawa()

written by  Yuko(渡辺由布子)

Yuko(渡辺由布子)

【モデル、トラベルライター】主なテーマ:ハワイ、LA、その他国内外旅行全般




RELARED SPOT



RELARED COLUMN

やんばるの大自然を抱く!沖縄本島北端の楽園「オクマプライベートビーチ&リゾート」

2017-11-30

沖縄 / Okinawa

沖縄の新ランドマーク!大人のシティリゾート「ハイアットリージェンシー那覇沖縄」

2017-11-30

沖縄 / Okinawa

宮古島で豪華別荘ライフ♡専用プール&ジャグジー付き『クリスタルヴィラ宮古島砂山ビーチ』

2017-11-30

沖縄 / Okinawa



Momo's Hawaii LifeYu's Disney reportペット旅ツイッターFacebook