Hajeong

Hajeong

【LOVETABIライター】 主なテーマ:フォトジェニックスポット、ホテルステイなど

こんにちはHajeongです。

今回は『軽井沢星野エリア』をご紹介します。

大正時代から人と自然が共存してきたこのエリアは、「もうひとつの日常」をテーマにあらゆる方面から私たちに癒しを与えてくれる特別な場所です。

 

日常を忘れてくつろぎたい、自然に触れたい、ここでしかできないことを体験したいなど、全て叶えてくれるのがこの軽井沢星野エリアなのです。

宿泊者じゃなくても自由に利用できますが、宿泊者には特権が…♡

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

『軽井沢星野エリア』には何があるの?

 

『軽井沢星野エリア』とは、星野リゾートの宿泊施設やレストラン、温泉などが集結しているエリアです。

このエリアでは、星野リゾートの世界観を感じられるのはもちろん、SNS映え抜群の空間で軽井沢ならではの食材を楽しめたり、アクティビティを通して自然を満喫できたりするのです。

 

軽井沢星野エリアにある宿泊施設は、3つ。

・完全な「非日常」でラグジュアリーを提供する『星のや軽井沢』

・「居酒屋以上、旅未満」感覚でのんびりくつろげる『BEB5 軽井沢』

・全室スイート・コテージ型で上質なプライベート空間を感じられる『軽井沢ホテルプレストンコート』

 

それぞれ違った魅力があるので、自分の好みにあったホテルを選んでみてくださいね!

この記事では、そんな軽井沢星野エリアを満喫する方法をご紹介します♪

『軽井沢星野エリア』の代表!小さな街『ハルニレテラス』での過ごし方

 

軽井沢星野エリアの代表と言っても過言ではないのが『ハルニレテラス』。

ハルニレテラスには、この街と共に生きているハルニレの木を守ろうといった想いが込められており、周辺に生息する約100本のハルニレの木と共存できるようにデザインされた小さな街なのです。

 

2013年には土木学会デザイン賞で最優秀賞を受賞し、専門家からも賞賛の声が上がっています。

 

星野リゾートの宿泊者はもちろん、このハルニレテラスを目的に訪れる人も多いのだとか♡

7つのレストランで軽井沢を感じよう

 

ハルニレテラスは、イタリアンや中華料理店から木製品専門店、インテリアのセレクトショップまで、

16の施設が揃っています。

 

軽井沢ならではの食材を使っているお店が多め。

その中でも食後にオススメなのがこちら!

丸山珈琲

 

お店の前を通りすがる時に目に入ったこちらの瓶。

一見瓶ビールに見えるのですが、実はボトルコーヒーなのです。

 

ブラックで飲んでももちろん美味しいですが、牛乳で割って飲んでもコクのある個性豊かな味わいを楽しめる一品です。

HARVEST NAGAI FARM(ハーベスト ナガイ ファーム)

 

株式会社永井農場の直営店であるHARVEST NAGAI FARM(ハーベスト ナガイ ファーム)では、しぼりたてのミルクで作られたジェラート乳製品を味わえます。

 

軽井沢の特産品である花豆を使った「お母さんの花豆」や「トマト&バジル」「アスパラ」「とうもろこし」などの珍しい味わいから、「ピュアミルク」「ビターチョコレート」「ピスタチオ」などの定番メニューまで様々なフレイバーをお楽しみいただけます。

『ハルニレテラス』は、くつろぎにもってこいの空間

 

ハルニレテラスは食事やショッピングをするためだけではなく、「何もせずくつろぎたい!」という方にもってこいの場所でもあるのです。

 

ハルニレテラスの中には「昼寝デッキ」と呼ばれるウッドデッキがあり、シングルベッドと同じ大きさをしているためゆっくりくつろぐのにぴったり。

【期間限定】軽井沢アンブレラスカイでインスタ映え♪

 

ハルニレテラスは身体的にくつろげるだけでなく、視覚でも癒しを感じることができるのですが、その代表が「軽井沢アンブレラスカイ」です。

 

実はこの軽井沢アンブレラスカイは、梅雨の間だけの期間限定イベント。

このイベントは、「ずっと雨が降っていて旅行の時期としては避けられることがある梅雨の時期に、何か楽しめるものはないか」ということで生まれたものです。

 

あらゆる場所に様々な傘が飾られていて、写真に収める人で溢れかえっていました♪

また地面のウッドデッキには、雨に濡れると様々な模様が浮かび上がるような仕掛けがあり、雨の日でも楽しめるヒントがたくさんあるのです♡

 

日が暮れてからもまた幻想的な風景に。

 

 

ぜひあなたもアンブレラスカイの下で、インスタ映え写真を撮ってみてはいかがでしょうか?
 

ハルニレテラス
住所:〒389-0195 長野県北佐久郡軽井沢町星野
営業時間/電話番号:店舗によって異なりますので公式HPをご確認下さい

 遊歩道を歩いて森林浴!『軽井沢星野エリア』ならではの体験を♡

 

自然が豊かなことで有名な軽井沢。そんな軽井沢に来たからには自然を感じたい方も多いのではないでしょうか。

 

のちほど山の中で体験できる野生動物ウォッチングをご紹介しますが、

「そこまで時間はないけど自然を感じたい」という方には、軽井沢星野エリア内にある遊歩道を散歩することをオススメします。

 

軽井沢星野エリア内の遊歩道には全てウッドチップが埋め込まれており、沢山歩いても足が疲れないようになっているのです♪

『軽井沢星野エリア』内にある『星野温泉 トンボの湯』で心も体も休めよう

 

美肌の湯として知られている『星野温泉 トンボの湯』

大正時代から続いている温泉で、北原白秋や与謝野晶子など文豪にも愛されてきた温泉です。

『星野温泉 トンボの湯』は星野リゾート宿泊者以外でも利用可能!

 

また星野リゾート宿泊者の特権として、通常営業の1時間前は星野リゾート宿泊者の専用時間帯となっており、貸切でゆっくりすることができます。

100%源泉かけ流しの天然温泉で日頃の疲れを癒してみませんか?

 

星野温泉 トンボの湯
住所:〒389-0195 長野県北佐久郡軽井沢町星野
営業時間:9:00-23:00/最終受付:22:00
時期によって営業時間が異なりますので公式HPをご確認下さい。

湯上りにひと息。食事・カフェスペースをご紹介!

 

星野温泉 トンボの湯のすぐ隣には湯上りにホッとひと息つける場所があります。

 

軽井沢の旬の素材を使った定食や一品料理を味わえる『村民食堂』と、気軽にくつろげる『カフェ ハングリースポット』。

特にカフェ ハングリースポットでは軽井沢のクラフトビール缶が売られているので、お土産に買うのもあり、お部屋で飲むのもあり♪ 

 

 

村民食堂
電話:0267-44-3571
営業時間:11:00-22:00(L.O.21:00)
詳しくは公式HPをご確認下さい
カフェ ハングリースポット
電話:0267-44-3571
営業時間:9:00-22:30
※待ち合わせ場所としては23:00まで利用可能
詳しくは公式HPをご確認下さい

まさに自然の博物館!『軽井沢星野エリア』内にある『ピッキオ』で野生動物ウォッチング

 

年々「エコ」や「ネイチャー」が注目されているこの頃、キャンプや野生動物ウォッチングを通して自然を感じるツアーが増えてきています。

そんな中ここ軽井沢星野エリアでは、専門家と一緒に動物や植物を観察するツアーを体験できるのです!

 

都内から車で約2時間で本場の自然を感じることができると大人気のこのエリアであなたも一緒に体験してみませんか?

『ピッキオ』ってなに?

 

ピッキオ(picchio)とは、イタリア語でキツツキを意味します。

キツツキは木がないと生きていけない動物のため「動物たちのために森を残そう」「動物と人間が共存できる世界を作ろう」という想いから、ピッキオという名前が付けられました。

 

ピッキオでは主に3つのツアーを実施しています。

・野鳥の森ネイチャーウォッチング
・空飛ぶムササビウォッチング
・ワイルドサファリツアー

 

夏は、大人向けツアーとお子さん向けのファミリーツアーから選べるので、お子さんと一緒に参加するのもオススメ☆

 

またピッキオではツキノワグマの保護管理もしており、日本ではここだけのベアドッグを導入し、クマと人間が共存できる環境作りを実現しています。

『ピッキオ』の出発地『ケラ池』の魅力

 

ピッキオのツアーは全てこの『ケラ池』からスタート。

ツアーの説明を聞いたり、ピッキオの活動内容を学んだりする場所ですが、冬にはスケートリンクへと大変身するのです。

 

 

その美しさを見るため地元の人はもちろん、遠方から訪れる人も多いのだとか。

様々な番組にも取り上げられているため知名度も更に上がってきているのでぜひ訪れてみてはいかがでしょうか♪

『軽井沢野鳥の森』から始まる冒険に出てみよう

 

それではピッキオのメインであるツアーに出てみましょう。

今回は「野鳥の森ネイチャーウォッチング」のツアーに参加してきました!

 

『野鳥の森ネイチャーウォッチング』ツアーでは、軽井沢野鳥の森を歩きながら四季折々の植物や動物を観察します。

ピッキオのスタッフさんにガイド頂きながら野鳥の森を進むのですが、普段の生活の中では見られないもの、気づけないものをスタッフさんから学ぶことができ、自然の神秘さや美しさを発見することができます。

 

 

その中でも印象に残ったのは、「梅雨の時期に花が少ない理由は、雨の多い梅雨の時期は虫があまり活動しなく花粉を運んでくれないため、花を咲かせずに待つ」というお話。

 

動物だけでなく植物にも、一つ一つの行動にはしっかりとした理由があり、自然界で生き延びていく中で様々な知恵を身につけているのだなと感じました。

 

軽井沢 野鳥の森には、ツアーに参加しなくても入って散策することができますが、ツアーでしか入れない道やツアーでしか発見できないことが沢山あるのでぜひツアーに参加してみることをオススメします!

 

 

また森の中にはカメラが仕掛けられており、クマからウサギまで様々な動物たちが活動している様子を観ることができます。

 

 

そんな野鳥の森ネイチャーウォッチングは、季節によって見られるものが異なります。

夏の間は花や珍しい昆虫の観察に適しており、冬〜春の間はバードウォッチングに適しています。

 

特にゴールデンウィーク前後が一年の中で最も多く見ることができ、その中でも朝の5時のツアーが目玉だそうです♪

日常から離れられる『軽井沢星野エリア』でその魅力にたっぷり浸かろう♡

 

軽井沢は比較的車で移動する必要がありますが、軽井沢星野エリアには徒歩圏内に魅力がぎゅっと詰まっているので、星野リゾートの宿泊者はもちろん、あまり時間に余裕がない方でも楽しめるエリアなのです♡

 

軽井沢星野エリアに訪れた際は、ぜひ星野リゾートにも泊まってみてはいかがでしょうか?

その中の一つである『BEB5 軽井沢』の体験レポートしていますのでチェックしてみてくださいね♪

 

軽井沢星野エリア
住所:〒389-0195 長野県北佐久郡軽井沢町星野
営業時間/電話番号:施設によって異なりますので公式HPをご確認下さい

 

Hajeong @Nagano

 

#HoshinoResort




RELATED COLUMN

RELATED SPOT