aiko

aiko

【トラベルライター・LOVETABI Mama編集部】主なテーマ :子連れ旅、カフェ

こんにちは、aikoです。

 

居酒屋以上 旅未満 みんなでルーズに過ごすホテルブランド「BEB(ベブ)」の3施設目となる『星野リゾート BEB5沖縄瀬良垣(以下、「BEB5沖縄瀬良垣)』が沖縄県恩納村にオープンしました。

 

時間を気にすることなく、のんびりと好きなときに好きな場所で過ごせるホテルは、普段忙しく生活している人にこそ訪れていただきたい魅力がたくさん詰まっていました。

 

2022年7月にオープンしたばかりの「BEB5沖縄瀬良垣」の滞在レポートをお届けします。

 

 

2022年7月オープン!「星野リゾート BEB5沖縄瀬良垣」

 

2022年7月、居酒屋以上 旅未満をコンセプトにみんなでルーズに過ごすホテルブランド「BEB」が沖縄屈指のビーチリゾート「恩納村」にオープンしました。

 

施設のコンセプトは、「よんな〜 ちゅライフ」。
沖縄の方言で「ゆっくり、のんびり、素敵な時間を過ごしてほしい」という意味が込められています。

 

チェックアウト時間は「だいたい11時」。
そんなルーズなホテル最高ですよね……♡

 

暮らすように泊まる!キッチン&ランドリー完備な「BEB5沖縄瀬良垣」の客室

(出典:星野リゾート BEB5沖縄瀬良垣)

 

全8タイプある客室は、全室キッチンとランドリー完備という長期滞在にも最適なコンドミニアムタイプ。

今回滞在したデラックススイートをご紹介します。

 

デラックススイート|94m² 定員5名

 

5名まで泊まれる「デラックススイート」は、94m²という広さ。
リビングダイニング、キッチン、2つのベッドルームが備わった「BEB5沖縄瀬良垣」の中でもっとも贅沢なお部屋です。

 

友達との旅行もお部屋が分かれることなく1部屋で過ごせるのでグループ旅にもおすすめ。

 

「デラックススイート」は全室角部屋のため、2面採光で明るく、お部屋に沿うようにL字型のテラスがついています。

 

 

沖縄の風を感じながらテラスで乾杯!なんて最高ですね。

 

マスターベッドルームは2つのローベッドとソファーベッドが設置されたブルーの壁がおしゃれな空間。

 

5名で泊まる際は、ソファーベッドがベッドへと変わります。

 

セカンドベッドルームも木×白×コンクリートが基調となったスタイリッシュなお部屋。
奥にはクローゼットがついています。

 

 

広いパウダールームはダブルシンクになっていて、友人同士での宿泊でもストレスフリーに使えそう。

 

 

バスタブ付きのお風呂もあるので、お部屋でゆっくりと旅の疲れを癒せます。

 

 

各客室には全自動洗濯機も設置。
洗剤も常備してあるので、手ぶらでOKです。

 

 

滞在中に洗濯をしてしまえば、帰ってからも楽々!

 

キッチンには、大型冷蔵庫やオーブンレンジがついているので、近くのスーパーや商店で食材を買ってみんなで料理をするのも楽しそう……♡

“旅”という非日常にありながら、暮らすように泊まることができ、友達との仲も深まりそうですね。

 

24時間オープン!自由に使える「BEB5沖縄瀬良垣」の「TAMARIBA」

「BEB」の代名詞とも言えるパブリックスペース「TAMARIBA」は、24時間利用可能。

 

靴を脱いでくつろげるスペースで、大小さまざまなクッションがたくさん。
くぼみになっていたり、畳だったりと自分たちのお気に入りの場所を見つけて過ごしましょう。

 

ジェンガやカードゲームなどグループで楽しめるゲームもあちらこちらに置かれています。

 

 

夜間、屋外のくつろぎスペースは、ライトアップされ幻想的な空間に。

 

 

夜更かしをして、ワイワイ仲間と盛り上がるもよし。

気分を変えてリモートワークもはかどりそうですね。

 

”好きなとき”に”好きな場所”で”好きなこと”をする。
できるようで、なかなかできない贅沢な時間を「TAMARIBA」で。

まるでリゾート!「BEB5沖縄瀬良垣」のガゼボ付きプール

 

別館の2階には屋外プールがあります。

空と一体になったような感覚を味わえるプールには、ガゼボやデッキチェアが設置され、リゾート感たっぷり。

 

プールに入るだけでなく、ガゼボでゆっくりくつろいだり、デッキチェアでドリンクを飲んだりと様々な楽しみ方があります。

日没後はライトアップされ、ナイトプールに大変身!

 

 

昼間とは全く違う雰囲気でまったりと大人の時間を過ごせます。

次ページ:「BEB5沖縄瀬良垣」で楽しむカフェメニュー&朝食




RELATED COLUMN

RELATED SPOT