Marika

Marika

【都内在住ライター】主なテーマ:船旅、週末ホテルステイ

こんにちは。marikaです。

 

先日、まだまだ知名度あまり高くないベトナムの隠れ穴場スポット、フーコック島を満喫してきました!

 

フーコック島は日本人観光客が少なく、WEB情報もあまりないので参考にして頂けると嬉しいです。

 

 

ベトナムにあるフーコック島とは!?

ベトナムのリゾートアイランドとして人気急上昇中のフーコック島。
 
 
空港からホテルまでの道のり(タクシー20分弱)は、のどかな風景が広がっており、自然が多くまだまだローカルな雰囲気を楽しめます。
 

ベトナム・フーコック島初のラグジュアリーリゾート5つ星ホテル「JWマリオット・フーコック・エメラルド・ベイ・リゾート&スパ」

今回フーコック島へ訪れた目的はホテルステイでした♡

 

フーコック島にはドミトリーや格安ホテルもありますが…

私が泊まりたかったホテルは、「JWマリオット・フーコック・エメラルド・ベイ・リゾート&スパ」。

 

JWマリオットは、マリオット・インターナショナルの高級リゾートブランドで、2017年にオープンしたばかりのホテル。

 

レセプションデスクやロビーも洗練されていました。

 

優雅な音楽が流れ、ウェルカムドリンクを頂きながらチェックイン!

ホテル内のフォトジェニックスポット

JWマリオット・フーコック内にはフォトジェニックスポットがたくさん♡

 

ロビーは天井が高く、トロフィーウォールデコレーション♡

 

客室の外観も雰囲気があります。

 

6階建てに28カテゴリーのスイートやヴィラを含めて全244室、客室までの廊下も素敵です。

ホテル客室「エメラルドベイビュー」の様子(53㎡/570平方フィート)

淡いグリーンの色調に高級感のあるエレガントなインテリアで快適なリゾートライフを演出してくれます。

 

ウェルカムフルーツ、収納机のおかげで綺麗に部屋を保てます。

雰囲気のあるグラスで、ルームサービスや部屋飲みも楽しみです。

ベトナム陶器も可愛い!

エスプレッソマシーン、紅茶も美味しく頂けます。

ミニバーが想像以上に冷えてて嬉しかったです。

JWの品質の良いバスローブと強い日差しを避けるのに必須ノンラー(ベトナム帽子)まで、置いてありました。

お部屋からビーチまで10歩のオーシャンフロント、贅沢ステイです。

オーバルのたまご型バスタブと、天井にもレインシャワーで更に非日常感。

大きな鏡にダブルシンク、ソファーまで充実のバスルームです。

アメニティーは英国王室御用達のアロマブランド、アロマセラピーアソシエイツ。

素敵な香りに癒されました♡

次ページ:ホテルのプール



RELATED COLUMN

RELATED SPOT