Hien

Hien

【旅するフォトグラファー】 主なテーマ:自然、絶景、写真

こんにちは、Hienです。

 

10月上旬にベルギー旅行に行ってきました!

今回ご紹介するエリアはベルギーの首都「ブリュッセル」

 

ブリュッセルの中心部には観光スポットが集まっているので、ベルギーの中でも人気が高いエリアです。

そんなブリュッセルのおすすめスポットをご紹介致します。

 

ベルギーの首都「ブリュッセル」のおすすめスポット①『Lurent Gerbaud』でチョコレート作り体験

 

ベルギーと言ったら、チョコレート。

『Lurent Gerbaud』では、オリジナルのチョコレート体験ができてしまうんです!

 

まずは、溶けてドロドロになったチョコレートを型に流し込みます。

この時点でチョコレートの良い香りが漂ってきます!

 

型に流し込んだら、お好みのナッツを選んでチョコレートの上にトッピングしていきます。

制限時間は3分。乗せ放題なので選ぶのが楽しい!

 

トッピングしたチョコレートを冷やしている間に、多種多様なチョコレートを味わいます。

食べる順番も決まっていて、1つ1つ食べながら説明してくれます。

 

一気に違う味のチョコレートを沢山食べられるなんて、とても贅沢ですよね。

 

食べ終わったぐらいに先程冷やしておいたチョコレートが完成〜!

私は欲張り且つナッツやドライフルーツが大好きなので、トッピング多めになりました(笑)

 

作ったチョコレートは容器に入れて持って帰ることができるので、お土産としても◎

 

ワークショップが開かれている隣のお店では、チョコレートが販売されています。

 

チョコレートが有名なベルギーで作る、世界に1つだけの手作りチョコレート

とても良い思い出になったので、ブリュッセルに行かれる際は是非!

 

ワークショップは予約が必要です。

人数や曜日によって、予約可否や値段が変動するのでお気をつけを!

 

Laurent Gerbaud

住所:Rue Ravenstein 2D, 1000 Brussels

Tel:+32 2 511 16 02

WORKSHOP CHOCOLAT

every saturday morning
from 11.30 am till 1.00 pm

 

ベルギーの首都「ブリュッセル」のおすすめスポット②ユニークな建築物『アンパン男爵邸』

 

アンパン男爵邸とは、ブリュッセルにあるアール・デコ調の建築物のことです。

 

エドワード・ルイ・アンパン男爵は、当時地球上で最も裕福だと言われていました。

この建築物はエドワードが亡くなった後に、その息子がアンパン男爵邸の建設を建築家に依頼し建てられました。

 

玄関には鉄製の扉が。こちらの玄関の存在感すごいですよね。

 

現在ではそのアンパン男爵邸が、芸術や文化のためのオープン施設として一般公開されています。

 

中はとても開放的な作りになっていて、とても気持ちよい。

 

庭園の中央には立派なプールも。

この時代の最先端の建築の特徴だったそうです。

 

残念ながらこの日は曇りでしたが、晴れた日には太陽の日差しが差し込んで水面が光り、とても神秘的な風景になるそうです。

1つのエキシビジョンが終わるごとに変わる内装。どこまで変わる?

私が訪れた際に開かれていたエキシビジョンは2019年10月6日まででした。

写真の家具や小物も今回のエキシビジョンの為に用意された物達。

 

次のエキシビジョンが開かれるまでアンパン男爵邸は3週間程閉めるそうなのですが、

なんと家具や小物だけではなく壁紙まで全て変えるんだとか!

物事が壮大すぎてびっくりしました。

 

1つのエキシビションは2,3ヶ月開催されるそうなので、

訪れるたびに変化するアンパン男爵邸が見れるのも楽しみの1つですね。

 

Villa Empain/アンパン男爵邸

住所:Avenue Franklin Rooseveltlaan 67, 1000 Brusseles

Tel:+32 2 627 52 30

 

ベルギーの首都「ブリュッセル」のおすすめスポット③富裕市民の生活が感じられる『ヴァン・ビューレン博物館』

1928年に銀行家・芸術愛好家のダヴィッド・ヴァン・ビューレンが購入した邸宅が、

夫人アリス・ヴァン・ビューレンの遺志によって生まれ変わったのが『ヴァン・ビューレン博物館』

 

博物館としてオープンされたのは、1973年からです。

 

アール・デコ調で演出されたダイニングルーム。

この部屋にある家具などは全て高級品。1930年頃の富裕市民の生活が感じられます。

 

カーペットがなんとも可愛かったです。

 

小さなステンドグラスの窓「La nuit étoilée(星明かりの夜)」にとても魅了されました。

 

巨匠による古い絵画が見られる書籍。

木版に直接描いた豪華で希少な油絵を見ることができます。

 

ハートの庭園が〇〇に最適!アール・デコ様式バラ園とピクチャレスク庭園

2つの庭園は家屋が建築される4年前に完成されています。

そう、庭園に合わせて家屋が建築されたのです!

 

バラ園には、様々な幾何学モチーフが使用しアール・デコ調を演出しております。

 

ルネ・ペシェールの迷路。1300本の木が小道をかたち作るように植えられています。

子供の身長だと完全に体が隠れてしまうので、本当に迷ってしまいます。

 

ちょうど紅葉が始まって綺麗だった場所。

 

そして何と言っても注目せざるおえない1番のおすすめの場所は、秘密のハートの庭

上から見るとハートの庭自体がハートの形をしているんです。

 

ここでプロポーズするのがおすすめとのこと。思わずYESと答えてしまいますね。

 

ハートが4つ向かいあって四つ葉のクローバーのモチーフに。

この中に入って写真を撮ったら恋が叶っちゃう気がします♡

 

とても空気がよくとにかく癒されるので、是非行って見てくださいね。

 

Van Buuren/ヴァン・ビューレン博物館と庭園

住所:Avenue Leo Errera 31, 1180 Brussels

Tel:+32 2 343 48 51

営業時間:Every day 2 pm – 5.30 pm/Closed on Tuesday.

 

次ページ:ベルギーの首都「ブリュッセル」のおすすめスポット④圧倒的な建築が見れる『グラン=プラス』




RELATED COLUMN

RELATED SPOT