検索 ランキング social お問い合わせ

HOME > コラム >  > 静岡県、袋井市を日帰りで満喫♪女子旅にもおすすめな観光スポット情報

COLUMN

2019-03-09

静岡県、袋井市を日帰りで満喫♪女子旅にもおすすめな観光スポット情報

静岡/Shizuoka()

 

こんにちは、Hienです!

 

先日、静岡県袋井市に行って来ました!

私自身、袋井市に行くのは初めてでどんな街なのか無知に近い状態だったのですが

今回すっかり袋井市のファンになってしまいました♡

 

今回は日帰りで行ける、袋井市のおすすめ観光スポットをご紹介致します。

 

 

老若男女楽しめる!袋井市のおすすめ観光スポット4選

(画像:袋井市ホームページより)

東京から新幹線で約1時間40分で行ける袋井市

袋井市は時の流れがとてもゆっくりしているので、ほっとした旅をしたい方におすすめです。

まずは、女子旅にはもちろん老若男女が楽しめるスポットを、4選ご紹介!

 

1.公式級の20倍の大きさ!『愛野駅ラグビーモニュメント』

愛野駅の目の前にある『愛野駅ラグビーモニュメント』。

今年の秋に開催されるラグビーワールドカップ2019に向けて設置された大きなモニュメントです!

 

その大きさはなんと、通常の公式級の20倍!迫力満点!

 

モニュメントがある駅前広場では、イベントをやることも。

設置期間は大会終了までなので、迫力満点なモニュメントを見に行ってみてください♪

 

 

2.県下最大の多目的競技場『エコパ』

(画像:エコパ公式ウェブサイトより)

スポーツや音楽など、様々なイベントの舞台として使用されている『エコパ』。

ラグビーワールドカップ2019もエコパで開催されます。

 

エコパの名前の由来は、

エコー、エコロジー、パーク、パル

の4つの言葉を組み合わせた造語で、県民から募集して決まったそうです。

 

この日は、袋井市公式キャラクターの『フッピー』も来ていました♪

フッピーは愛野駅の駅前広場で行われるイベントなどで会えるみたいです!

 

ラグビー好きな女性を「ラガール」と呼ぶほど、

ラグビーは女子の中でも人気なスポーツになっているんです!

 

秋のラグビーワールドカップ2019を観戦しに、是非エコパを訪れてみてはいかがでしょうか♪

 

 

3.ゆったり参拝できる『法多山 尊永寺(はったさん そんえいじ)』

(画像:法多山 尊永寺HPより)

高野山真言宗に属し厄除観音として知られている『法多山 尊永寺(はったさん そんえいじ)』。

初詣や季節の催しの際には、参拝客が溢れとても賑わうそうです。

 

境内は休憩も含め、約1時間程度で周れます

 

法多山では四季限定御朱印帳が販売されています。

今の季節は春限定の桜柄。なくなり次第終了だそうです。

 

こんな可愛い御朱印帳だったら、私も御朱印ガールになりたいなと思いました♡

 

お守り袋の柄も沢山あり、シンプルな柄から女子には嬉しい可愛い柄まで種類豊富

 

その年の限定の柄も毎年販売されているそうで、2019年限定の柄はさざんかでした。(右下)

限定柄をコレクションされている方も多いそうで、1月中には全て完売してしまうそうです!

 

各柄2000躰ずつの販売なので、2020年の柄をゲットしたい方は年明け早々に

並んで買うのが1番安心でおすすめです!

 

こちらは『二葉神社』に繋がっている赤い鳥居。

 

元々は、戦前の浜松市の鴨江二葉町にあった『二葉遊郭』と呼ばれる場所にあったものです。

二葉遊郭』で働く女性は全て女性という全国的でも珍しく、

女性ならではの振る舞いやサービスで人気があった場所だそうです。

 

二葉神社』は、その『二葉遊郭』で働く女性がお金を出し合い建設したお社で、

恋愛成就、商売繁盛、無病息災など、女性たちの様々な願いが込められていると言われています。

 

お社の周りには、願いが込められたカラフルなリボンが沢山結ばれています。

リボンはお守りを販売している所で購入できます。

 

これだけの女性の願いが込められた場所は珍しいので、

是非二葉神社に立ち寄って願いを込めてみてください!

 

少し疲れたり、小腹が空いたら『だんご茶屋』へ。

名物のくし団子をいただきます。

このくし団子は「厄除け団子」として地元で親しまれているそう。

 

席は店内とテラスがあり、おすすめなのは法多山の景観がみれるテラス席

 

こちらの5本のくしを横に引っ張って割いて1つの団子にしながら味わいます。

あんこが甘すぎず、さっぱりとした後味でペロリといただいてしまいました♡

 

他にも見所は沢山あるので、是非『法多山 尊永寺』に癒されに行ってみてくださいね。

 

 

4.日本最大級のひな段が見れる『可睡斎(かすいさい)』

(画像:可睡斎HPより)

東海道一の禅の修行道場である『可睡斎(かすいさい)』。

現在は、多くの雲水(修行僧)が修行をしております。

 

可睡斎では坐禅体験ができます。

修行僧の方に座り方から教わり、実際に3分程坐禅をします。(実際は45分)

 

緊迫な空気の中で行われる坐禅は、短い時間でも心が洗われるような感覚があり

少し自分と向き合えたような気がしました。

とても良い体験でした!

 

ひなまつりの時期なので、廊下にはひな人形が沢山並べてあります。

 

お花見かぐや姫など、テーマに沿って飾られている場所もあり

見ているのがとても楽しい!!

 

そして何と言っても1番の見所は、日本最大級のひな壇

32段2000体で迫力満点

 

こちらのひな段の前で、七五三の写真を撮るのが人気だそうです♪

 

他にも、フォトジェニックを意識したスポットも。

 

修行場所と聞くとどうしても堅いイメージができてしまいますが、

一歩踏み入れてみるととてもユーモアに溢れていて見所が沢山あり、

女性でも十分楽しめる魅力満載な観光スポットでした。

 

袋井市に行かれた際は、是非行って欲しいおすすめスポットです!

 

 

次ページ:江戸時代の味をそのまま再現?『とりや茶屋』でいただく袋井市民が愛するランチ♡








COLUMN

2019-03-09

静岡県、袋井市を日帰りで満喫♪女子旅にもおすすめな観光スポット情報

静岡/Shizuoka()

written by  Hien

Hien

【LOVETABIライター】 主なテーマ:ベトナム、美容、海




RELARED SPOT

愛野駅

2019-03-16

観光 / Sightseeing
静岡/Shizuoka()

クラウンメロン支所

2019-03-16

旅の知識 / Travel Tips
静岡/Shizuoka()

法多山 尊永寺

2019-03-16

観光 / Sightseeing
静岡/Shizuoka()

エコパ

2019-03-16

観光 / Sightseeing
静岡/Shizuoka()

葛白ホテル北の丸

2019-03-16

観光 / Sightseeing
静岡/Shizuoka()

可睡斎

2019-03-10

観光 / Sightseeing
静岡/Shizuoka()



RELARED COLUMN

全室オーシャンビュー!静岡県伊東の温泉旅館『星野リゾート 界 アンジン』で船旅気分♡

2019-03-09

静岡/Shizuoka

山梨県のワインリゾート『星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳』で優雅なオトナ女子旅♡

2019-03-09

静岡/Shizuoka

富士河口湖畔でグランピング!『星のや富士』で非日常のアウトドア体験を♡

2019-03-09

静岡/Shizuoka

ハワイ気分♡名古屋のフォトジェニックなホテル「ストリングスホテル」で極上ビアガーデン

2019-03-09

静岡/Shizuoka




ツイッターFacebook