Remi

Remi

【LOVETABI代表】 主なテーマ:リゾート、アフリカ、ロマンス旅

_DSC3232

こんにちは。Remiです。

 

「おんせん県」大分県を代表する泉都、別府で泊まったのは、

2016年4月にオープンした最新リゾート、ガハマテラス(GAHAMA terrace)

_DSC2912

別府の「上人ヶ浜(しょうにんがはま)」、通称「ガハマ」にある温泉リゾートです。

 

▶︎関連記事はこちら
「がんばろう九州!おんせん県大分の泉都、別府の「地獄めぐり」って?!」

九州の温泉巡りで外せないのが、「おんせん県」大分を代表する泉都、別府。別府市街には8つの温泉地が点在し、湧出量、源泉数ともに日本随一を誇ります。別府観光の目玉ももちろん温泉、その名も「地獄めぐり」…>>続きを読む

「大分県、老舗の風格漂う「由布院御三家」の温泉名宿『亀の井別荘』」
大分県由布院の旅、2泊目は由布院御三家のひとつと言われる老舗旅館に泊まりました。数ある由布院の宿のなかでも憧れの宿と言われる「御三家」といえば…>>続きを読む

 

 

歴史ある和洋館が生まれ変わったスタイリッシュな別府のリゾートホテル『ガハマテラス』

_DSC2888

元々は、久留米財界の有力者、国武家の別荘として建てられた「国武別邸」が増改築を経てオープンしたガハマテラス。

歴史ある建物を残しつつ、モダンな現代建築を加えた新しいスタイルを楽しむことができます。

 

_DSC2931

大きな駐車場とエントランスを抜け、

チェックインは暖炉のある温かみのあるラウンジで。

 

ラウンジ

_DSC2886

チェックイン後は、レストランではウェルカムドリンクとスイーツを頂きます。

 

ビストロ「ヴァンヌーヴォ」

_DSC3106

ウェルカムドリンクはシャンパンを含めたメニューから選べ、

移動の疲れを落としてくつろぐ事ができます。

_DSC3104

こちらはカジュアルに楽しめるフレンチレストランとして、ランチやディナーで

地元農家が作る野菜や、名物豊後牛など、大分県産の食材をフレンチスタイルで味わう事ができます。

 

プライベートな個室を含めた屋内に、外にはヨーロッパのリゾートを思わせるプールテラスが広がります。

_DSC2895

ビストロ ヴァンヌーヴォ
Bistro Vent nouveau
ご昼食 11:30~14:30(L.O.13:30)
ご夕食 18:00~22:00(L.O.21:00)

 

 

 

 

夜にはプールエリアがライトアップされ、バーも営業されます。

 

バー「タピスカロイ」

_DSC3231

屋内はカウンター席のみの落ち着いた空間。

オリジナルのカクテルやウイスキーの他、地元の日本酒や焼酎など品揃えも豊富。

_DSC3237

音楽に耳を傾け幻想的な夜のプールを眺めながら、大人の時間を過ごす事ができます。

ミュージック&スモーキングバー 「タピスカロイ」

Music and smoking bar TAPISKAROI

営業時間 20:00-24:00(O.S 23:30)

 

 

 

 

 

また、ホテル内のギャラリーショップは県内外から集めたアートや絵本のユニークなコレクションは

一見の価値あり!!

 

ギャラリーショップ「遊歩(ゆうほ)」

_DSC3227

お土産にぴったりの大分県名物の柚子やかぼすを使ったお菓子や調味料、

そしてリゾートこだわりの有田焼のコレクションやアパレル用品などが販売されています。

_DSC2896

また、お子様連れに嬉しい、子供向けの絵本やお部屋で遊べる貸出し用のおもちゃ等も揃っています。

_DSC3226

 

 

「国武別邸」当時の面影が今なお残る歴史ある和室建物は、今でも茶室として利用されています。

茶寮「照波園」

_DSC3107

 

続いては、客室へ!

3500坪もあるガハマテラスの敷地内に、客室はたったの17室!!

6タイプあるお部屋は、全てに源泉掛け流しの温泉ビューバス付きになっています。

_DSC3111

 

 

入口のある2階へエレベーターであがり、海沿いに並ぶメゾネット棟へ。

_DSC3109

_DSC3110

ガハマテラス
GAHAMA terrace

 

次ページ:別府湾を眺めるテラスに庭園を望むプライベート露天風呂付き!




RELARED COLUMN

RELARED SPOT