SHIORI

SHIORI

【LOVETABIディレクター】 主なテーマ:海外美容、女子旅、東南アジア関係

初めてのシンガポール女子旅♡おすすめ観光スポット⑤ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

 

シンガポールに来たら絶対に訪れてもらいたいスポット「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」。

シンガポールの超巨大植物園です。

 

マリーナ・ベイ・サンズから徒歩でいけるこのテーマパークは、広大な101ヘクタールの敷地内に3つで構成されたエリアになっており、日本よりもはるかに進んだ最先端技術が詰まった見所満載の植物園になっています。

 

 

園内には大きな山が作られており、そこから流れ落ちる人工の巨大な滝はマイナスイオンたっぷり。

 

 

作られたテーマ性のあるモニュメントも随所にあり、歩いている間もユニークで飽きません。

 

 

 

室内ではさまざまな植物の生態や、今の地球環境を知らせるグラフィック映像などが見られるのですが、クライマックスは実は園外。

 

 

夜になるとテーマパークの中央に建てられた巨大なスーパーツリーが音と光の映像とともに輝きだします。

 

 

写真でみるよりも、実際の映像の方がはるかに美しいんです

 

 

OCBCガーデン・ラプソディ」と呼ばれるこのショーは毎晩2回開催されます。

 

このショーを見た後にマリーナ・ベイ・サンズに移動すると、ちょうどマリーナベイサンズで毎夜開催されている「ワンダーフル」の噴水と光のショーが見られるので、ハシゴで見るのがおすすめです。

 

 

初めてのシンガポール女子旅♡おすすめ観光スポット⑥マリーナ・ベイ・サンズ

 

何年か前にSMAPCMに出て話題になった、シンガポールを代表するホテル「マリーナ・ベイ・サンズ」。

3つのホテルビルの上に横たわる巨大な船は、生で見ると圧巻!

 

ホテル目の前のレイク側沿いから見るのも良いのですが、せっかくここまで来たら展望台からの景色も眺めたい。

 

 

実は宿泊者以外でも、マリーナ・ベイ・サンズの屋上の展望台まで上がることが可能。

あの有名なインフィニティプールを真横に展望デッキからシンガポールの街並みを眺めることができます。

(ちなみにインフィニティプールは宿泊者のみ)

 

 

展望デッキへの入場は有料。

チケット価格が3000円ちょっとしたので、私の個人的感想としては「広さの割に高いな」と思いました。

 

 

私のような考えの方におすすめな、無料でこの景色を楽しむ方法があります。

しかも夜景で。

 

それはマリーナ・ベイ・サンズのタワー3の奥にある専用エレベーター57階へ上がった最上階のバー「CÉ LA VI (セラヴィ)」を利用すること。

 

 

こちらは宿泊者以外でも利用が可能で、お酒を一杯飲みながらシンガポールの夜景を満喫することができちゃうんです♡

 

 

カクテルは1杯だいたい2000円前後とちょっとお高めですが、展望デッキチケットよりもリーズナブルだし、お酒と夜景付き。

 

人気のお店なので席は結構混んでます。

テーブル席を確保するなら夕方頃から早めに来店するのがおすすめ。

 

ちなみに隣にはレストラン「Sky on 57(スカイ・オン・フィフティセブン)」もありますが、お値段がちょっと張るのでお財布に余裕のある方におすすめです。

 

またここは水・金・土曜、および休日前日の21時以降は入場にサービス料(ワンドリンク付き)38シンガポールドルがかかります。

そのため、月・火・木曜か、日曜の夜に行くのがおすすめです。

 

マリーナ・ベイ・サンズ(Marina bay Sands)
住所:
10 Bayfront Avenue
アクセス:
MRT Bayfront駅すぐ。
▶︎シンガポールに関する記事なら…こちらもチェック♡
シンガポールで一番おしゃれ & アーティーな街ティオンバルでの過ごし方

 

次ページ:初めてのシンガポール女子旅♡おすすめ観光スポット⑦マーライオン




RELATED COLUMN

RELATED SPOT