AYANA(加藤あやな)

AYANA(加藤あやな)

【フリーランスのライター/エディター】 主なテーマ:リゾート・夫婦旅・コスパ旅

こんにちは、AYANAです。

 

GoToトラベルキャンペーンも始まって少し経ちましたが、皆さん旅行していますか?

久しぶりに女子旅したいね……ってことで、友達と横浜でおこもりステイしてきました♡

 

今まで旅行を我慢してきた分、なにかスペシャルなプランがないかな〜と探しているときに出会った『横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ』の「お部屋でアフタヌーンティー」プラン。

 

通常はラウンジで提供している人気のアフタヌーンティーをお部屋で食べることができ、翌朝の朝食までついているというスペシャルなプランです。久々の女子旅にぴったり!と思い、友達と2人で満喫してきました。

 

横浜駅地下街直結!『横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ』

マリオット・インターナショナルグループの高級ホテル『横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ』。

 

横浜駅西口の目の前に位置し、地下街に直結しているので雨の日も濡れずに訪れることができます。横浜駅の改修工事も終わり、地下街もきれいになったので、ホテルステイに合わせてお買い物や散策もおすすめです。

館内に入るとシェラトンの香り「オープンスカイズ」が出迎えてくれます。世界中のシェラトンで同じ香りが採用されているため、どの国のシェラトンに泊まってもロビーにはこの香りが漂っています。

 

私はこの洗練された香りが大好きで、お部屋に行く前にロビーで長居してしまいます。(笑)

 

そして圧巻なのが、この大きなシャンデリア……! 上から見ても横から見ても迫力に驚きます。

『横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ』のお部屋でアフタヌーンティーを満喫

今回のプランの特長は、ルームサービスでアフタヌーンティーが楽しめること。

 

チェックイン後、15:30〜18:00の間に持ってきてもらえるので、早速お願いしました。

大満足のボリュームなので、お昼は抜いてから来るか、早い時間に済ませてくるのがおすすめ◎

ドリンクは、ドイツの高級紅茶「ロンネフェルト」をはじめ、カフェオレやカフェインレスコーヒーも頼めます。

 

2名だったので、6種類の紅茶を選んで持ってきてもらいました。(1名の場合は、最初のオーダーで5種類まで)定番のアールグレイ、ダージリンサマーゴールド、アーユルヴェーダハーブ&ジンジャー、スイートベリーズなど……香りを変えつつ楽しみました。

 

ラウンジでの提供の場合、ポット交換なので一種類ずつしか飲めないことが多いですが、一度に数種類持って来てもらえるので、フードに合わせて飲みかえることもできますよ♪

 

アフタヌーンティー開始から2時間はドリンクの交換もOK。紅茶を楽しんだ後はカフェオレをお願いしました。

10月の訪問だったので、アフタヌーンティーはハロウィン仕様♡

 

ラウンジ「シーウインド」で提供しているものと同じメニューがお部屋で味わえるのも嬉しいところ。11月、12月のテーマはクリスマスなんだそう。

 

一段目には、紫芋モンブランやパンプキンパイ、フォレノワールなどスイーツが5種類が乗っていました。

 

個人的にヒットだったのは、目玉が乗ったアップルバニラ。焦がしアップルの濃厚さとまわりのサクサク感がおいしく、もう一つ食べたかったほど(笑)

 

二段目には、バターミルクとプレーンのスコーンが。

三段目には、アペタイザーが4種類。かぼちゃとレーズンのキッシュにほっこり。

 

さらに別皿で、熱々のワッフルが提供されます。

ホテルのラウンジで食べるアフタヌーンティーも贅沢ですが、お部屋の中でリラックスしつつ、食休みしつつ食べるというのは、なんて最高なんだろう……!と。お腹いっぱいになったら、スカートのチャックを緩めたりもできますしね(笑)

 

時間とともに表情を変える横浜の街を見ながら、ゆったりと過ごせました。

 

「お部屋でアフタヌーンティー」プラン
期間:2020年12月22日の宿泊まで
料金:2名1室 約35,000円〜

『横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ』のラグジュアリーツインルームに宿泊

今回宿泊したのは、ラグジュアリーツインルーム。

 

お部屋に入ると、シェラトンシグネチャー・スリープエクスペリエンスベッドという、快適性を追求したベッド2台に、テーブルと2つのチェアが目に入ります。

 

ベイビューのお部屋だったので、窓の外には横浜の街並みと海が!お部屋のビューが良いとテンション上がりますよね。

このベッド、ふわふわで本当に眠り心地がよくて……翌朝の目覚めもスッキリでした!

大きめのテーブルもあるので、パソコン作業なんかもしやすく、ワーケーションにもおすすめです。

 

テレビはスマホの画面をミラーリングすることもできるので、NetflixやAmazonプライムを流しながら夜更しすることもできますよ♪

私たちは、バチェロレッテを観ながら夜な夜な盛り上がってしまいました……!(笑)

シャワー室が独立したバスルーム

バスルームは、バスタブとシャワー室が独立しているので、お湯をためつつ、シャワーを浴びることができます。

コットンや綿棒、剃刀など、基本的なアメニティは揃っているので持ってこなくても大丈夫です。

バスソルトも2つあるので、友達と別々にお湯を入れられるのも嬉しい◎

シャンプー・リンス、ボディーソープは、環境問題への取り組みを推進しシャワー室に備え付け、女性用のクレンジングや化粧水はKOSEのもの。男性用の化粧水も別にありました。

パジャマとバスローブにもシェラトンマークが。どちらも肌馴染みがよく、気持ちよかったです。

コーヒーメーカーなど、備品も充実

UCCのコーヒーとお茶、お水はフリーでいただけます。

グラスやカトラリーも揃っているので、お部屋で晩酌なんかもしやすいのが嬉しいです◎

冷蔵庫の中は有料。

 

デスクの上には、アルコールティッシュも置いてありました。

次ページ:ステイの合間に「シェラトン スポーツクラブ」でリフレッシュもできる




RELATED COLUMN

RELATED SPOT