NIA

NIA

【LOVETABIライター】主なテーマ : フォトジェニックスポット カフェ レストラン など

 

こんにちは、NIAです!

 

今回は、NIAKANA で、ドリームクルーズの

第一船であるシンガポール発着の

「ゲンティンドリーム」に乗船しクルーズ体験をしてきました。

 

早朝着の飛行機でシンガポールに着きシンガポールを観光し、その日の午後から船に乗船

 

3泊4日で次の日から寄港地でマレーシアのペナン島とランカウイ島をまわり

最終日の昼ごろシンガポールで下船し、深夜便まで再びシンガポール観光。

 

乗船と下船の前後の数時間ずつでも楽しめる、シンガポールの新旧定番観光スポットをお届けします!

 

「ゲンティンドリーム  」の発着地シンガポールの観光スポット①マーライオンパーク

 
まずは、シンガポールと言ったらマーライオン!

 

シンガポールという国名の意味がライオンだということをご存知でしたか?

 

7世紀頃シンガポールはTemasek (海の町)と呼ばれていていましたが

11世紀にスマトラ島の王族がシンガポール島を目指して航海した際に海が激しく荒れた時

王が王冠を海に投げ入れたところ、海が静まり無事に上陸できました。

 

 

その際に王が不思議な生き物を陸に見つけたのですが、それがライオンであると教えられた為

サンスクリット語のSinga (ライオン) のいるPura (町) という意味のSingapuraとその陸地に名付けたそう。

 

なので、マーライオンは本当の意味でもシンガポールの象徴なんです!

 

※ただし現在の調査ではシンガポールにはライオンは生息しておらず、見たのは虎だったのでないかと言われています。

 
Merlion Park(マーライオンパーク) 
住所
: 1 Fullerton Rd, Singapore 049213

 

「ゲンティンドリーム  」の発着地シンガポールの観光スポット②ガーデンズバイザベイ

 

シンガポールの新定番観光スポットとして話題のガーデンズバイザベイ。

 
ガーデンズバイザベイの非現実的な景色を見るためにシンガポールに来る方も多いのではないでしょうか。

 

室内施設や空中散策路には入場料が個々にかかりますが、公園内を見て歩くには無料です。

 

今回は、前回来た時に花の入れ替え中で入ることのできなかった

今年4月にオープンしたばかりの室内施設

「フローラルファンタジー」に行ってきました。

 

 

シンガポールに四季は存在しませんが、訪れた際は

秋の花をテーマにした綺麗な花々が並んでいました。

 
 

色々な花々をロマンチックな装飾とともに

観ることができでとても幻想的!

 
 

また、フローラルファンタジー内にはファンタジーシアターがありトンボになって

ガーデンズバイザベイ内を周遊する4Dアトラクションがあります。

 

時間がなくガーデンズバイザベイ内全てを回る余裕の

ない方は、このアトラクションで擬似体験をしてみてはいかがでしょうか♪

 
Gardens By The Bay(ガーデンズバイザベイ) 
住所:18 Marina Gardens Dr, Singapore 018953 
営業時間:5:00〜2:00 
料金:20シンガポールドル(約1548円/フローラル・ファンタジー)
 

「ゲンティンドリーム  」の発着地「シンガポールの観光スポット③ 313@サマセット

シンガポールの表参道や六本木のようなショッピングにうってつけのオーチャードロード!

 

その中でも新しくできたモールの313@Somerset(313@サマセット)は皆さまご存知のZARAやH&Mから話題の新ブランドまで入っています!

 

シンガポールでファッション系のショッピングをするなら313@サマセットで済んでしまうほどファッション施設が充実しています!

 

中でも私がおすすめしたいブランドが3つ! 

1店舗ずつ紹介していきます。

 

CHARLES & KEITH

 

日本にもつい数か月前店舗がオープンしたばかりのCHARLES & KEITH(チャールス&キース)」

 

シンガポール発のカバンと靴のブランドで、デザイン性に反した手頃な値段で人気なお店です。

 

 

シンガポールで買うと、ほとんどのものが日本で買うより1000円以上安くなってます!

 

私が買ったカバンも5000円代で買えちゃいました♡

 

POMELO

 

タイ発のデザイナーブランドPOMELO(ポメロ)」

 

タイ発なのですが、先日シンガポールに初店舗をオープンしたばかり!

 

ネットでは日本を含め50カ国以上から購入できる、今世界中で話題のブランドです!

 

 

実はこの日来ているお洋服は全身pomelo♡

 

 日本にはないおしゃれなデザインが多く、ネット購入も50USドル(約5346円)から無料で発送してくれるので、冬に暖かい所へ旅行に行く時にとても頼りになります!

 

THE EDITOR’S MARKET

 

3点買えば20%OFFになるTHE EDITOR’S MARKET(エディターズ・マーケット)」

 

シンガポール発のデザイナーブランドで、生地に麻や綿を使っていて安く見えないものが多く、シンプルなデザインが特徴です。

 

 
 

 

私が購入したストライプのパンツも1点で49SPドル(約3792円)とお手頃なお値段!

 

3点で買う場合は39SPドル(約3018円)とおよそ20%OFFに!! 

 

3点買っても1万円以下だったので迷う間も無くレジに向かいました笑

 

313@Somerset(313@サマセット)
住所:313 Orchard Rd, 313@Somerset, Singapore 238895 
営業時間:10:00〜22:00

 

「ゲンティンドリーム  」の発着地シンガポールの観光スポット④カトン地区のプラナカンハウス

   
 

世界のインフルエンサーがこぞって集まるプラナカン建築のプラナカンハウスが並ぶカトン地区。

 

プラナカンとは、15世紀後半にシンガポールにやってきた中国系移民の子孫をプラナカンと呼び

現地の女性と結婚し、中国やマレーの文化とヨーロッパの文化をミックスさせ

独自のプラナカン様式ができあがったそうです。

 
 

プラナカン建築の特徴は、明るいパステルカラーや華やかな色で塗られていて、ネオ・ゴシック様式やバロック様式などの西洋建築のスタイルが取り込まれています。

 

シンガポールの中でもどこか異国情緒のあふれる建築になっているのでインスタ映えすること間違いなしです!

 

Peranakan Houses(プラナカンハウス)
住所:Singapore, 287 Joo Chiat Rd, Peranakan Houses, Singapore 427540

 

「ゲンティンドリーム  」の発着地シンガポールの観光スポット⑤チャンギ空港「ジュエル」

 

今年、2019年4月にできたばかりのチャンギ空港直結

大型ショッピングモールのJEWEL(ジュエル)。

 

ターミナル1に近いジュエルのど真ん中にある世界最長の屋内人口滝はジュエルの中でも目玉スポットで、朝の8時から深夜の0時まで滝が流れています。

 

これ目当てにジュエルに寄る方も多いようですが、ジュエルは計10階建て(地上5階、地下5階)280のショップやレストランが入っていてとても充実しています。

 

チャンギ空港を利用するなら、フライト出発前に余裕を持って早めに訪れて最後の観光するのがオススメ◎

 

 

私はシンガポールの朝ごはんとして有名なお店

Ya Kun Kaya Toastでカヤジャムと

フレンチトーストをどうしても食べたくなって

 

ターミナル3へ行き、最後のシンガポールの味を味わったり…

 

 

雑貨やお洋服屋さんなどでショッピングをして、フライトまでの時間ギリギリまでシンガポールを楽しみました!

 

 

また、夜には滝で5分間の光のショーが行われるのですが

19:30〜24:30まで1時間おきに行われるので夜のフライトの方は必見です!

 

Jewel Changi Airport(ジュエル チャンギ空港)
住所:
78 Airport Blvd, #B2-273, Jewel, Jewel Changi Airport, Singapore Changi Airport, Singapore 819666

 

「ゲンティンドリーム」のクルーズ前後でシンガポールを大満喫

 

シンガポール発着の「ゲンティンドリーム」なら、クルーズの前後の時間でも十分にシンガポールを回れます♪

 

滞在時間は短くても、ご紹介した5つの場所に行けばシンガポールを十分に満喫できます!

 

シンガポールへは比較的に日本からも行きやすいですので「ゲンティンドリーム」乗船と合わせて是非シンガポール観光も楽しんでくださいね♪

 

 

ゲンティン ドリーム 
シンガポール発着 3泊 ペナン・ランカウイクルーズ
3泊4日 68,600円~

 

ゲンティンドリームの寄港地ペナン島のおすすめ観光スポットはこちらから♡

 

 

 

NIA @Singapore

取材協力:ドリームクルーズ

 

 

#cruise_trip




RELATED COLUMN

RELATED SPOT