Miki (島野ミキ)

Miki (島野ミキ)

【インスタグラマー/フォトグラファー】 主なテーマ :カフェ、ビーチ、子連れ旅行、世界遺産、世界の絶景、ラグジュアリーホテル

こんにちは、mikiです。

今年タイのプーケットにオープンしたばかりの最新リゾートホテル、

『インターコンチネンタル・プーケット・ リゾート(Intercontinental Phuket Resort)』(以下「インターコンチネンタル・プーケット」)

のグランドオープンイベントにご招待いただき、プーケットに行って来ました。

 

 

今回は「インターコンチネンタル・プーケット」の圧倒的な世界観をご紹介します。

 

最新リゾート「インターコンチネンタル・プーケット」の魅力とは?

 

プーケット国際空港から車で約40分。

風光明媚なプーケット西海岸の同島屈指の一等地に立ち、ミリオネアマイルとアマンプリの間に位置するカマラビーチを臨む絶好のロケーションです。

「インターコンチネンタル・プーケット」は、マウンテンサイドと道を挟んでビーチサイドの二つのエリアに分かれていて、エントランスはマウンテンサイドにあります。

 

リゾートの玄関口、「ヘブンリー・パビリオン・ラウンジ」

 

広々としたエントランスを抜け目の前に現れるのは、大自然と神々しくそびえ立つ「ヘブンリー・パビリオン・ラウンジ(Heavenly Pavilion Lounge)」

 

その美しさに思わず心が奪われます。

 

221室の客室とヴィラ

プーケットの自然景勝からインスパイアされたビーチフロントのリゾートは、221室のエレガントな客室とヴィラタイプのお部屋があります。

 

タイの伝統と現代風のデザインを融合した、細部にまでこだわりぬいた洗練された隠れ家。

 

多様なプール

プールは、マウンテンサイドにラグーン風、ルーフトップインフィニティ、

ビーチサイドにはクラブルーム専用、メインのインフィニティプールとどこにしようか迷うほどあります。

 

グランドオープン仕立ての新しいホテルだけあって、綺麗の一言に尽きます。

 

「インターコンチネンタル・プーケット」のラグジュアリーな客室

 

「インターコンチネンタル プーケット リゾート」で最も良いお部屋がこちらの「クラブヴィラ」。

プール付きクラブヴィラ

 

広々としたラグジュアリーなプール付きのヴィラで、壁に囲まれていているので静かでゆっくり出来るプライベートな雰囲気。

 

 

 

2階建てになっていて1階にも2階にもキングサイズのベットルームがあります。

 

 

お風呂もとても広く、ガラス張りになっていて目の前がプールで景色も最高です。

 

 

 

私が泊まっていたお部屋はビーチサイドのこれまた充分なぐらい広くて一人で泊まるのがもったいないくらい素敵なお部屋でした。

エグゼクティブルーム

 

キングサイズのベッドに、お部屋の真ん中にバスタブがあってとても開放的!!!!

 

シャワーが別々になっているのも嬉しいポイントです。

 

 

また、アメニティも充実していました。

 

ビーチバッグもシンプルでお洒落でたくさん入るので大活躍でした!

 

 

 

「インターコンチネンタル プーケット リゾート」でウェルネスなアクティビティを。

「インターコンチネンタル・プーケット」では様々なアクティビティが体験できるのですが、その中でも私がおすすめする屋外でのヨガタイチ(太極拳)

 

ヨガは、ルーフトップのインフィニティプールでのサンライズに合わせて行われます。

目の前に広がる大自然と太陽の光で神々しく光る「ヘブンリー・パビリオン・ラウンジ」の壮大な景色を拝みながら行うヨガは格別。

 

そして、ヨガの次のブームとして広まりつつある「タイチ」(太極拳)。

海辺で朝日を浴びながらタイチ(太極拳)から始まる一日でエネルギーチャージ。

特別な場所でのウェルネスな体験で心も体もリフレッシュできること間違いなし!

 

さらに、設備の整ったトレーニングジムやテニス場、キッズクラブなど多世代で楽しめるレクリエーション施設がリゾート内に完備されています。

 

 

次ページ:「インターコンチネンタル プーケット リゾート」で味わう洗練されたタイ料理。




RELATED COLUMN

RELATED SPOT