Yu

Yu

【ライター】主なテーマ:ディズニーリゾート

IMG_5865

 

Lovetabiがオープンされてから、連日素敵な記事が次々とアップされ、読んでいるだけで旅に出たような素敵な気持ちになりますよね❤

・・・でも、海外に行くのには時間もお金もかかるし、なかなか重い腰が上がらない

・・・みんな素敵な旅行に行っていてやってみたいけど、どこか遠い世界の話のよう…。

もしかしたら、そういう風に感じる方もいるのでは?!(実は私も…笑)

 

 でも、思い出してください。

 

そう!日本には世界に誇る、夢の国、東京ディズニーリゾートがある事を…!!!

今回は大人も楽しめるディズニーの過ごし方を紹介したいと思います。

 

 

大人ディズニーの楽しみ方は少しの工夫で変わる?

 image2

皆さんはディズニーリゾートにどのようなイメージをお持ちですか?

「ミッキー」「シンデレラ城」「パレード」などいろんな事が思い浮かぶと思いますが、

私の周り(特に男性)は「混んでる」「行列」「子供のいくところ」などのネガティブ・イメージを持っている方が少なくありません。

 

確かに、最近のディズニーリゾートは休日ともなると入場制限がかかるほどの混雑ぶり。

小さい子供さん連れのファミリーや、元気な学生のみなさんで溢れています。とにかく人がいっぱい!

 

時に、ここ2カ月のランドの混雑はすごい!アナ雪効果絶大です!

 

でも、実はそんな日でも、知恵&努力&たまーにお金(笑)で人一倍楽しむ事が出来るんです☆

実は私の旦那さんも、元はディズニーに対して良いイメージを持ってはいませんでした。

 

でも今では年間パスポート片手に一人で遊びに行っちゃうほどディズニーLoveに!

image3

ちょっとの工夫で、あんなに待ち時間が嫌いだった彼が、オラフと共に積極的に待つようになりました。笑

 

そんなちょっとしたTipsをお伝えして、もっと多くの大人のみなさんにディズニーを好きになっていただければHappyです☆

 

 

大人ディズニーの楽しむ方法①早起きは3時間の得!

 

初回の今日は、超!超!基本編のだれでもできるTipsからご紹介!

なんといってもディズニーを楽しむ基本のきは、早起き!これに尽きます!笑

(これのどこが大人ディズニーの楽しみ方やねん!って思った方、初回なのでお許しを!)

 

もちろん、早く行ったほうが長く遊べるなんてことは当たり前ですが、ディズニーリゾートの場合、朝の1時間が日中の2時間、朝の3時間が日中の6時間に匹敵するほどの意味を持つのです。

 

ちなみに、下記は早起き目安時間

私は基本土日しか行けないので、混雑日の目安です。

 

東京ディズニーランド

開園3時間前:ガイドツアー(当日枠) ・プライオリティシーティング(当日枠)
開園2時間前:午前中時間指定の人気アトラクションファストパス2つ以上
開園1時間前:午前中時間指定の人気アトラクションファストパス1つ以上 ・ クリスタルパレスレストランでの朝食
 

東京ディズニーシー

開園3時間前:ガイドツアー(当日枠) ・ プライオリティーシーティング(当日枠) ・ トイストーリーマニアの午前中2回乗車(FPとスタンバイ)
開園2時間前:トイストーリーマニアの日中FP確実獲得 ・ その他の人気アトラクション午前中に2つ以上
開園1時間前:トイストーリーマニアのFP確実獲得 ・ ホライズンベイレストランのキャラクターダイニングオープン時入場
 

 

内容はおいおい書かせていただくとして…なんとなく、早起きって重要なんだな、ってことがお分かりいただけましたか?

 

 

 

次ページ:夢のプレミアムツアー獲得への道!!




RELATED COLUMN

RELATED SPOT